【祝・再結成】THE YELLOW MONKEYフィーバーが止まらない! 新曲・動画・電子チケット対応ライブなど最新事情まとめ

再結成おめでとう、ありがとう! ということで突然ですが、DIGIMONO!的“ザ・イエロー・モンキー”案内始めます。

さる10月19日、ロックバンドTHE YELLOW MONKEY(以下イエモン)が15年9カ月ぶりとなるニューシングル『砂の塔』をリリースしました。「太陽が燃えている」「JAM」「SPARK」「楽園」「BURN」などなど、ヒット曲を連発した1990年代の活動ののち、2004年に解散していたイエモンは今年1月より再始動。現在は全国でライブツアーを開催中です。

そして今回のシングル発売を機に、テレビなどのメディアにも積極的に出演しているところ。彼らの90年代の活躍を応援していたファンはもちろん、「当時けっこう聴いてたよね」ぐらいのリスナー、ぜんぜん知らなかった若年層なども巻き込み、大きな盛り上がりをみせています。

THE YELLOW MONKEY。左から菊地英二(ドラムス)、吉井和哉(ヴォーカル/ギター)、菊地英昭(ギター)、廣瀬洋一(ベース)。
THE YELLOW MONKEY。左から菊地英二(ドラムス)、吉井和哉(ヴォーカル/ギター)、菊地英昭(ギター)、廣瀬洋一(ベース)。

今回の再結成にあたってはライブ・CD発売だけでなく、現代らしい凝った仕掛けも次々に打ち出しているイエモン。毎日のように新しいトピックが出てきているので、そのあたりを追えていない人向けにざっくりとまとめてみました。

新曲『砂の塔』と「帰ってきたウルトラマン」がコラボ!?