Windows 10で複数のエクスプローラを使って効率よくファイルを管理する技

エクスプローラを複数並べてファイルを簡単に!

ドラッグ&ドロップでファイルの移動ができるエクスプローラ。一般的なファイル操作はもちろん、ファイルを分類する場合にも活躍してくれますが、このファイルの分類時には複数のエクスプローラを使いたくなりますよね。

ここで罠となるのが、エクスプローラは起動時のフォルダのままでは複数起動してくれないことです。試しに、スタート画面の左端からエクスプローラを連続して起動してみてください。何度やっても、1つしか表示されないはずです。

複数のエクスプローラを起動するのにおすすめの簡単な方法は、エクスプローラ上で「Ctrl+N」を押すことです。今開いているフォルダと同じフォルダのままで、2つ目のエクスプローラが起動します。

表示中の別のフォルダを新しいエクスプローラで開きたい場合は、右クリックから「新しいウィンドウで開く」を選択するといいでしょう。また、Ctrlキーを押しながらダブルクリックしても、同じように別のエクスプローラで開いてくれます。

win48-01
▲これ以外にも、タスクバーにピン留めしている場合であれば、ピン留めのボタンを右クリックして、「エクスプローラ」やその他のフォルダを選ぶことで複数起動できます。

win48-02
▲複数起動の方法をいろいろ知っていると、よりファイル管理がしやすくなりますよ。

【連載企画】 Windows 10を便利に使う秘技
その名の通り、「Windows 10」を快適に使うためのコツをお届けしていく連載企画。あなたのかゆいところに手が届く“秘技”があるはず! 知ってると自慢できるかも!?

 

関連記事

Windows 10を便利に使う秘技・連載まとめページ