画面保護だけじゃない! 本当に使えるiPhone 7向け保護フィルム4選

いまや画面を“保護”するだけの存在ではない!?

強化ガラスを採用したAbdroidスマホなどと比べて、明らかに傷つきやすく割れやすいiPhoneのディスプレイパネル。その表面をガードする保護フィルムは、必須アクセサリーと言ってもいい。

ただし、その“機能性”は製品ごとに大きく異なる。表面を保護する王道タイプの製品だけでなく、のぞき見防止や、ディスプレイ表示の発色向上など、さまざまなバリエーションが用意されている。保護エリアの広さや貼りやすさなども注意すべきポイントだ。

35
Spigen
GLAS.tR SLIM
実勢価格:1670円
累計販売枚数95万枚を超えるベストセラー保護ガラスが『iPhone 7』に対応! 薄さ0.4mmの高硬度ガラス(硬度は業界最高クラスの9H)で、デリケートなディスプレイ部分をカバー。独自の撥油加工「オレオフォビックコーティング」によって、汚れにくく、滑らかな触り心地も実現している。もちろん『iPhone 7 Plus』用も用意(実勢価格:1670円)。

35a
ガラスエッジ部分は滑らかなラウンド加工済み。低価格な保護ガラスにありがちな、ひっかかる感じがない。耐久性向上にも貢献。

35b
2分割バックシートのおかげで貼付も簡単。気泡や埃を入り込ませずに貼れるよう工夫されている。

36
パワーサポート
AFPクリスタルフィルムセット for iPhone 7
実勢価格:1480円
液晶保護フィルムの大定番。極めて高い透過率によって、『iPhone 7』自慢の高品質ディスプレイのポテンシャルを十全に引き出してくれる。防汚加工で汚れも付きにくい。

37
エレコム
PM-A16MFLPF
実勢価格:1890円
上下左右方向からののぞき見を防ぐプライバシーフィルター。真正面(視野角約58度)以外から画面を見えないようにしてくれる。高硬度フィルムなので、耐衝撃性能にも優れている。

38
エレコム
PM-A16MFLGMG
実勢価格:760円
素早い指の動きが必要とされるパズル系スマホゲームなどに特化した個性派保護フィルム。スーパースムースコート加工(フッ素コート)により、滑らかな操作が可能になる。

フィルムだけ貼っておけばOK!?
強化ガラスや保護フィルムは画面への直接のダメージは軽減してくれるが、画面割れはフレーム部分へのダメージが原因となることも多い。万全を期すならやはりケースも必須だ。

 

文/山下達也(ジアスワークス)

※『デジモノステーション』2016年12月号より抜粋。