知ってた? 東京タワー・特別展望台が開業以来のリニューアル大工事中です

東京観光の予定がある方は注意しておきましょう。

東京タワーが、2016年10月3日からリニューアル工事を始めています。その対象となるのは、地上250mに位置する「特別展望台」(高い方の展望台)。今回は特別展望台の内装リニューアル工事に加え、地上150mの大展望台から行き来するエレベーターの入れ替えも実施されています。この規模の工事は東京タワーが開業して以来、半世紀以上ぶりのことだというから大ごとですね。

工事は2017年夏頃までかかる見込みのため、特別展望台は現在営業をストップ中(大展望台は通常営業中)。

東京タワーのエントランスに貼り出されていた告知。
東京タワーのエントランスに貼り出されていた告知。

工事スタートから約1カ月、東京タワーを遠目に見る限りは伝わってこない現場の様子をちょっとチェックしてきました。

161108_tokyotower_05

東京タワーの足元付近から展望台を撮影すると、何やら地上からロープのようなものが特別展望台に渡されているのがわかります。

161108_tokyotower_06

さらにズームしてみるとこんな感じ。よ〜く見たら工事現場らしい雰囲気になっていました。

こんな高所でどうやって工事が進行するのか興味深いところですが、東京タワーのキャラクター「ノッポン兄弟」の弟による解説ブログが今月よりスタートしています。

161108_tokyotower_07
ノッポン弟 オフィシャルブログ「ノッポン弟のリニューアル工事日記」

ブログはまだ始まったばかりですが、足元から眺めただけではわからない東京タワー大工事の裏側がレポートされていくとのことで今後が楽しみ。

161108_tokyotower_04

個人的にはノッポン兄弟の活動も含め応援していきたいと思います。

文・撮影/柳 雄大(編集部)

関連サイト

東京タワー オフィシャルサイト
ノッポン弟 オフィシャルブログ「ノッポン弟のリニューアル工事日記」