あのベスパが電動バイクに!『Vespa Elettrica』2017年後半にデビュー予定

イタリアン・スクーターと聞くと誰もがまず連想する「ヴェスパ(Vespa)」のラインアップに、電動モデルが追加されることになりそうです。同シリーズを販売するピアッジオ社は、「ミラノショー」として知られるバイク見本市「EICMA 2016」において、電動ベスパ『Vespa Elettrica』を展示。2017年の商品化をめざして開発を進めているとのこと。ちょうど誕生から70年となる長いベスパの歴史のなかでも、純正の電動モデル投入は初の試み。

発表された画像を見る限り、このモデルは現行ベスパのデザインを踏襲しながらもたしかにマフラーのないEV仕様。ピアッジオの発表には電動化によってバスパは「真のベスパ」となるとまで言及されており、このプロジェクトが並々ならぬ意気込みのもとに進められていることがうかがえます。世界的にもファンの多いベスパだけに、電動モデルが登場すればヒット車になるであろうことは容易に想像できます。

ちなみにピアッジオでは、この電動ベスパ『Vespa Elettrica』以外にもエイズ、結核、マラリアと闘う取り組みのためのチャリティーモデル『(VESPA 946)RED』、モトグッチ・ブランドのエントリーモデル『V7III』およびクルーザー仕様の『V9』、アプリリア・ブランドの『Shiver 900』『Dorsoduro 900』といったバイクをミラノショーに出展するとしています。電動ベスパとならんで、いずれも要注目のバイクばかり。やっぱりイタリアン・バイクって、見ているだけでもライダーの血をたぎらせるものがありますよね!

Vespa (RED)、(VESPA 946)RED
Vespa (RED)、(VESPA 946)RED
Moto Guzzi V7III
Moto Guzzi V7III
Moto Guzzi V9 MY 2017
Moto Guzzi V9 MY 2017
Aprilia Shiver 900
Aprilia Shiver 900
Aprilia Dorsoduro 900
Aprilia Dorsoduro 900

文/ワタナベダイスケ(編集部)

関連サイト

ピアッジオ社のプレスリリース

関連記事

モッズ&松田優作ファン必見!? 古いベスパが蘇る『スクーター・チェア』
ヤマハ、黒鳥っぽいスクーター『04GEN』についてノリノリでツイート
最高時速25km! プジョーの電動キックボードは軽量で折りたたみもOK
iPhoneを合体できる電動バイク、テラモーターズ「A4000i」に試乗してみた
ペダル付きの電動スクーターってどうなの?