音響特性に優れたマグネシウム製!電源の要らないスマホ向けスピーカー

男心をくすぐるデザイン&質感なんです!

スマホを挿し込むだけで音を増幅してくれる電源不要のスピーカーっていくつも出ていますよね。配線が要らないので場所を問わずに気軽に使えますし、持ち運びも楽ちんなので愛用している人も多いのではないでしょうか?現在、クラウドファンディングサイト「Makuake」で支援を受け付けている『バイオン-Mg60』は、スマホ用のマグネシウム製チューブ型無電源スピーカーなんです。

スマホの音をワンランク向上

detail_2325_1479299741

マグネシウム素材って高い音響特性を誇っていることもあって色んな高級オーディオ製品に用いられていますが、『バイオン-Mg60』に使われているのは、パナソニックの音響機器向けブランドであるTechnicsのターンテーブル『SL-1200GAE/G』(関連記事)用トーンアームパイプにも採用されるほど高品質なマグネシウム製チューブ。同材質の高い振動吸収性によりスマホの音がワンランクアップするのはもちろん、驚くほどの軽さと強度を誇るんです。

アルムよりも軽いマグネシウム素材

detail_2325_1479626510

しかも、重さがたったの「291g」とすごく軽いんです。参考までに、同じ形状を鉄で作るとおよそ「1164g」、アルミニウムで作ると「437g」になっちゃうんだとか。これほど軽量でありながらも非常に頑丈で、高いところから落としたり足で踏んだりしても割れたり壊れたりすることはないそう。

「無塗装」はクラウドファンディング限定

detail_2325_1479124898

外観は昔流行ったチバラギ仕様のクルマのマフラーを彷彿とさせる、男心をくすぐる厳つめのデザイン。カラーは、マグネシウムならではの金属感が醸し出す独特の質感を楽しめる「無塗装」のほか、マグネシウムクリア、マットブラック、オリーブドラブ、ライトグリーン、ピンク、オレンジ、スノーホワイトといった全8色が用意されていて、好みに合わせて選ぶことができます。ちなみに、マグネシウム無塗装は、市販が予定されていない「Makuake限定」。スマホを挿し込む穴のサイズは幅85mm×奥行18mmとなっています。

detail_2325_1479177735

今なら6800円!2017年2月〜3月発送!

なお、『バイオン-Mg60』はクラウドファンディングでの目標金額の達成有無にかかわらず、支援を申し込んだ時点で売買契約の成立となります。現在、「Makuake」のプロジェクトページでは、同製品を販売予定価格である8800円から2000円安い、6800円で購入できる支援コースが用意されています(本稿執筆時:2016年12月22日)。発送は2017年2月〜3月が予定されています。

detail_2325_1479123068detail_2325_1479619563

文/吉野ヤタロー

関連サイト

『バイオン-Mg60』プロジェクトページ(Makuake)

関連記事

スマホを最高のカーナビに変えてくれる“魔法のガラス”『HUDWAY Glass』
『Bamboo Drink Coaster』でドリンクを飲みながらスマホを充電しちゃおう
南フランス発。時間の摩擦に耐える「天然素材ガジェット」という発想