大荷物も子供もラクラク移動!子連れフェスに欠かせないベビーカー&キャリア

子供連れでフェスを楽しむには、基本的な持ち物に+αのアイテムが必要だ。トラブル回避に、移動時に、あるいは思い出を残すために。用途はさまざまだが、共通するのは、これらがあればフェスをもっと満喫できるということ! 子供と一緒に参戦を決めたなら、ぜひご検討を。

No.1

子供を背負って歩き回ってもムレにくいから快適!


モンベル
ベビーキャリア
価格:2万304円

荷物と子供を背負える、バックパックタイプの自立式ベビーキャリア。子供をしっかりホールドする6点固定式安全パッドを採用し、安全性を確保している。座面や顔が当たる部分に通気性の高い生地を採用するなど、快適性にも配慮。対象年齢は生後9カ月~3歳程度(身長約90cm)。

No.2

段差にとられにくい大径車輪と快適な乗り心地のリアサスを装備


Thule
Urban Glide
実勢価格:7万3440円

軽量&スリムなジョギング用のベビーカー。大きな車輪とリアサスペンションを装備しており、フェス会場にありがちな未舗装路でもスムーズに移動できる。日よけカバーには、押しながら子供の様子が確認できるルーフ窓を採用。下部には耐水素材を使用したジッパー式の収納スペースも備える。


▲片手で簡単に折りたためるのもうれしいところ。この状態で自立させることもできる。折りたたみ時のサイズはH87.5×W53×D35cm。

【タイムテーブルより子供の体力を最優先に】
「このステージが終わる15分前に出ないと、次のお目当てに間に合わない」なんて予定を詰め込みすぎるのは、子供には酷というものだ。疲れ果てて体調を崩すことにもなりかねないので、観たいアーティストは後回しにして、子供の体力を一番に考えた行動を。

文/石川由紀子

※『デジモノステーション』2017年8月号より抜粋