ソーラーパネルやGPSを搭載!ハイテク旅行バッグ【目的別旅行カバン】

旅行のお供といえば旅行カバン。最近では、持ち歩きに便利なスーツケースにやや人気が集中しているが、身軽なバックパックも捨てがたい。そこで今回は旅を快適にする旅行カバンを目的別に紹介する。

バッテリー難民から卒業
テクノロジー内蔵

上面にソーラーパネルを内蔵

Chord&Co
HALOS ソーラーパネル搭載 ボストンバッグ
実勢価格:4万2984円

ジャックはmicroUSBになっていて、充電器を介して様々なモバイル機器に充電が可能(スマホの場合、約3時間で充電完了)。ソーラーパネルは単体使いもでき、防災アイテムとしてもおすすめ。

 

GPS搭載のスマートスーツケース

MoMA Store
Bluesmart スーツケース
実勢価格:7万3440円

アプリからBluethoothで繋いで施錠/解除ができたり、スマホから一定距離離れると自動でロックがかかりアラームで通知。内蔵型バッテリーでスマホも約6回フル充電可能。

 

スマホを通じて荷物をチェックイン

リモワ
SALSA MULTIWHEEL®
実勢価格:7万3000円

世界初の電子タグ内蔵スーツケース。飛行機のチェックイン後に荷物の輸送データをスマホから転送することで、タグがスーツケースに表示される。移動中など空き時間に手続きできるので空港で慌てる心配もなし。
※電子タグはトパーズ(全色)、サルサ、サルサ デラックスなどに搭載。

文/鳥居優美

※『デジモノステーション』2017年9月号より抜粋