機内の乾燥から喉を守るお役立ちアイテムって?【飛行機マイルーム化計画】

長時間のフライトは肉体的にも、精神的にもなかなか厳しいもの。すべては飛行機に乗る前の準備にかかっています! 安眠グッズからエアー用ウェアまで、快適な空の旅を演出する便利グッズを一挙公開!

乾燥から喉を守る

弱→強→連続の3つの運転モード

カドー
ポータブル加湿器 MH-C11U
実勢価格:1万9980円

リチウムイオンバッテリー内蔵で飛行機など、電源がない場所でも使用可能。連続加湿時間は最大8時間。除菌消臭器、アロマディフューザーとしても使える。直径6.5cm×高さ21.1cm、重さ450g。

 

スチーム効果で約10時間うるおいが続く

小林製薬
のどぬ~るぬれマスク 立体タイプ ハーブ&ユーカリの香り
実勢価格:432円

マスクの専用ポケットにぬれフィルターをセットして使用。フィルター中の水分が呼吸により蒸気となりのどを潤す。ソフトなワイドゴムで耳も痛くなりにくい。

 

保湿対策マスクで就寝中も喉ケア

ミナト製薬
ハイテク 保湿マスク
実勢価格:420円

飛行機内やホテルなど乾燥した場所で使うのを想定して作られた保湿マスク。湿度保持シートにより、自分の呼気でしっかり保湿し、のどや鼻の乾燥を防ぐ。

文/鳥居優美

※『デジモノステーション』2017年9月号より抜粋