航空ファンの夢。英海軍の退役ヘリに泊まれる「ヘリコプター・グランピング」

そのまま飛び立つなんてことはないので、ご安心を。

ヘリコプターに乗る機会なんて一般人にはなかなかないと思いますが、スコットランドのスターリングに設置された「ヘリコプター・グランピング(Helicopter Glamping)」では、なんとそのヘリコプターに宿泊できるという夢のような体験が可能だそうですよ。一晩の宿泊料金は大人2人で150ポンド(約2万1000円)からと、意外とリーズナブルなのも好印象です。

機体は『ウェストランド シーキング』

この機体の出自は、2016年3月にオークションで落札されたイギリス海軍の退役済みヘリ『ウェストランド シーキング』であるとのこと。内装と外装は全面的にレストアされ、小洒落たホテルとして第2の人生を歩むことになったというわけです。ヘリのコックピットを活かしたバー・エリアがなんともカッコいいですね!

元軍用機とは思えない内装

もともと『ウェストランド シーキング』は輸送用途や早期警戒任務に利用されていた軍用機ですが、このホテルでは内装を一新。照明が備え付けられた機内は明るく快適そう。大人2人と子ども3人の家族が滞在できるほどのスペースが用意されていますよ。

水回り完備だけどなぜかタオルの用意はナシ?

機内には2口コンロ、電子レンジ、ケトル、冷蔵庫付きのミニキッチンがあり、無料のWi-Fiまで完備。機外ではキャンプファイヤーをすることだってできちゃうんだそうです。ただし、シャワーやトイレは備え付けられているものの、なぜかタオルだけは自分で持ち込む必要があるんですって。えっ、なんで?

文/塚本直樹

関連サイト

「ヘリコプター・グランピング」情報ページ(英語)