アウトドアでも安心の防水・防塵モバイルバッテリー。『OWL-LIB7801-BKBL』ならLEDライトも完備

長雨が続く今年の夏。晴れても雨降りでも使えるタフネスグッズは重宝します。

街を離れたキャンプや登山といった場面であっても、スマホなどのガジェットを充電するのに欠かせないのが「モバイルバッテリー」。コンセントがない状況下ではある意味ライフラインです。そんなアウトドアのタフなシーンでも安心して利用できそうな防水・防塵モバイルバッテリー『OWL-LIB7801-BKBL』がオウルテックから登場しました。6580円(税別)で、8月中旬の発売となっています。本体色はブラック/ブルーの1色のみ。

タフネスボディに大容量バッテリー

『OWL-LIB7801-BKBL』は、iPhone 7と同等の防水・防塵性能「IP67」(防水キャップを閉じた場合)で、塵や埃などの粉塵が内部に侵入せず、水深1mの場所に30分間浸けても悪影響を受けないレベル。例えば河原で浅瀬にボチャン! と落としてしまっても大丈夫というわけです。

バッテリー容量は7800mAhとまずまず。標準的なスマホなら約2回のフル充電ができる程度ですね。本体サイズはバッテリー容量なりのW64.5×H101×D27mm。重量220gと持ち歩きやすい大きさです。出力ポートはUSB Type-Aが1基ですが、5V/2.1A出力に対応するので、タブレット端末などの充電もOK。

LEDライトやフックがアウトドアシーンで活躍

アウトドア向きの機能として、充電端子の上にはLEDライトを装備。暗闇で足元を照らすなど活躍してくれるでしょう。また、端子類の逆側にはストラップホールを備え、付属のカラビナを装着すればベルトやテントなどへの固定も簡単に行えそう。70cmのmicroUSBケーブルに加えて、microUSB端子をUSB Type-C端子へ変換するアダプタが同梱されるのはイマドキな製品ですね。

文/塚本直樹

関連サイト

『OWL-LIB7801』製品情報ページ
『OWL-LIB7801』プレスリリース