Windows 10ならスマホみたいにPCの居場所が調べられるって知ってました?

位置情報からパソコンがある場所を確認する

GPS情報を使ってスマホの場所を確認できるサービスがありますが、実は、Windows 10のパソコンでもこれと似たような機能があります。その名もズバリの「デバイスの検索」です。マイクロソフトアカウントでサインインしたことがあるパソコンに限られてしまいますが、デバイスの検索機能がオンになっていれば、地図上にパソコンのある場所を表示することが出来ます。

Windows 10を便利に使う秘技・連載まとめページ

 
ただし、パソコンにはGPSが搭載されていないことがほとんどですので、表示される場所はWi-Fiなどから位置情報を推定した大雑把なものとなります。なお、オンライン状態になっていないと現在位置は表示できません。とはいえ以前の場所を確認することはできますので、パソコンを置き忘れたりした場合の確認などには十分でしょう。

万能とはいえませんが、万が一を考えると覚えておきたい機能ですね。


▲「設定」の「更新とセキュリティ」を開き、左にある「デバイスの検索」をクリック。ここで、「デバイスの検索」がオンになっているかを確認しましょう。なっていない場合はオンに変更します。その後、「お使いのデバイスを次の場所で検索」の下にあるリンクをクリックします。


▲するとブラウザーが開き、パソコンの一覧が表示されるので、探したいものの「デバイスを探す」をクリックします。


▲どこにパソコンがあるのか、地図上に表示されます。マイクロソフトのサイトにマイクロソフトアカウントでサインインすれば、別のパソコンの位置も確認できます。

【連載企画】 Windows 10を便利に使う秘技
その名の通り、「Windows 10」を快適に使うためのコツをお届けしていく連載企画。あなたのかゆいところに手が届く“秘技”があるはず! 知ってると自慢できるかも!?