4980円で防水ケースに自撮り棒付き!ドンキが世に送り出すアクションカムの爆安っぷりよ

初めての一台ならこれでOKかも?

夏はアウトドアにキャンプにと、あれこれ冒険をアクションカムで撮影したくなる季節。でも、カメラ本体だけならまだしもアクセサリーなどを一緒に揃えようとすると、結構お高く付くのが玉に瑕ですよね。それなら、量販店のドン・キホーテが全国で販売を開始した、4980円(税別)のアクションカメラ『アクティブギア フルHDカメラ』はいかがでしょう? こちら、なんと防水ケースや自撮り棒がセットでのお値打価格となっています。

買ってすぐ使える充実のセット

この『アクティブギア フルHDカメラ』、アクセサリ類が豊富に付属しているのが大きなポイントです。まずは注目の防水ケースから。こちらはIPX8相当の防水性能を達成しているとのことで、水深最大約30mまでの水中で使用できるんだとか。夏場のプールや海辺、川での撮影にもってこいですね。そのほか、もはや説明不要の自撮り棒や、自転車やバイクのハンドル部分などに固定するためのパイプマウント、さらにはヘルメットへの装着用のヘルメットマウントなんかも付属しています。

カメラ性能はちょっと妥協が必要かな……

カメラ自体の性能はというと、1.3メガピクセルのCMOSセンサーを搭載し、動画撮影時で最大撮影解像度が1080p(1920×1080ドット)/30fps、記録方式がAVI。静止画なら12MP(4032×3024ドット)のJPG形式で記録可能となっています。多数のアクセサリが付属して4980円(税別)となるため、カメラ性能はある程度の妥協が必要ですね。アウトドアアクティビティの記録用として割り切るなら……と言ったところでしょうか。

本体サイズは幅59×高さ41×厚さ29mm。本体重量は52g(バッテリー含む)となっています。対応メディアは最大容量32GBまでのmicroSDカード。動画なら約90分(1080p記録時)、静止画なら約1000枚(5MP撮影時)の連続撮影にそれぞれ対応するとのこと。

なお、本体はブラック、レッド、カーキ、カモフラージュ、デザートの5色が用意されます。

文/塚本直樹

関連サイト

『アクティブギア フルHDカメラ』プレスリリース