よーく読んだらもう迷わない(はず)。Windows 10の「ヒント」で新機能や便利機能が見つかりますよ

騙されたと思って「ヒント」を熟読してみてください

Windows 10へ移行しない理由としてよく挙げられるのが、操作や機能がいままでと変更されていて、使い方がわからなくて悩むのが嫌だということ。パソコンそのものが趣味だという人ならともかく、仕事や趣味のツールとして使う人にとって大事なのはソフト。OSの使い方でイライラするのがマイナス要素となるのは当然です。

Windows 10を便利に使う秘技・連載まとめページ

 
そうは言ってもWindows10には従来よりも便利な機能や設定が追加されていることもまた事実。こういった新しい部分をうまく吸収できれば、今まで以上に便利に、安全に使えるのがWindows 10のいいところなんです。

では、Windows 10の新しい部分を見つけるにはどうすればいいでしょうか。色々なサイトで紹介されているTipsや便利機能を読みあさるのもいいですが、まず最初にやっておきたいのが「ヒント」の熟読です。これは、Windows 10やそのアップデートで追加された機能が紹介されているほか、膨大な使い方ガイドが集められているヘルプのようなもの。かなりボリュームはありますが、ひと通り読み終わる頃には新機能にも、新しい操作法にも熟達していること間違いありません。

もちろん、すでにWindows10を使っている人でも知らないことが数多く見つけられるはず。まだ読んだことがないというのであれば、一度は読むことをおすすめします。


▲「ヒント」は「スタート」画面から簡単に起動できるのですが、意外と見落とされがち。「ひ」の並びにあります。


▲最初に表示される「ようこそ」では、大きく変更された目玉機能というべきものがプロモーションのように紹介されています。Windows10の特徴を手っ取り早く知りたい場合におすすめです。


▲「新機能」では、大型アップデートなどで追加された機能が詳しく紹介されています。新機能でどうかわるのか、何ができるのかが紹介されているので、まずはここを読むといいでしょう。


▲「ヒントを参照する」では、便利な使い方や設定方法まで網羅されています。大きな目的別にジャンルわけされているので、知りたい項目をクリックし、片っ端から読んでいきましょう。全て読み終わる頃には、Windows10の操作方法で悩むことは少なくなっているはずです。

【連載企画】 Windows 10を便利に使う秘技
その名の通り、「Windows 10」を快適に使うためのコツをお届けしていく連載企画。あなたのかゆいところに手が届く“秘技”があるはず! 知ってると自慢できるかも!?