デジタル世代の機能も満載。トランク型のアナログレコードプレーヤー『TY-1706』

好きな場所で音楽再生を!

数年来ブームが続く「アナログレコード」を気軽に楽しみたいなら、蓋を閉じるとトランク型になるクラシカル・アナログレコードプレーヤー『TY-1706』はいかがでしょう? 小型ながらBluetooth接続の外部スピーカーとして使えたり、USBインターフェイスによるMP3録音にも対応したこのプレーヤー。すでにメーカー希望小売価格1万5800円(税込)で販売が開始されています。

クラシカルな見た目なのに多機能

センター商事が販売する、CICONIA(チコニア)ブランドの『TY-1706』は、3スピード(33 1/3・45・78回転)でのアナログレコード再生に対応。プレーヤーにはセラミック圧電方式カートリッジやサファイヤレコード針を採用しています。本体内に2つ搭載された1Wアンプならびに、AUX-OUT端子からの出力によるアナログレコード音源の再生ができるだけでなく、音楽プレーヤー等をBluetooth接続すれば外部スピーカーとしての利用も可能。

プレーヤー本体にはUSB端子が搭載されており、USBメモリーを接続してMP3形式の音楽ファイルを再生をしたり、アナログレコードをMP3方式で録音することだってできます。購入したアナログレコードに収録された楽曲をパソコンやスマホで楽しみたい時に役立つ機能ですね。

折りたためば持ち運びサイズに

蓋を閉じることで、クラシカルなルックスのトランク型に変身。本体サイズは横360×縦265×高さ115mm、重量は約2.8kgと、気軽に持ち運べる大きさに仕上がっています。本体色はブラックとオレンジの2色。電源には本体付属のACアダプターを利用します。

文/塚本直樹

関連サイト

『TY-1706』プレスリリース