デロンギ、朝食シーンにマッチする「アクティブシリーズ」電気ケトルを本日発売

普段使いに最適でお手頃な電気ケトル。

デロンギは新ブレックファストコレクションの「アクティブシリーズ」に、使い勝手の良い1リットルサイズの電気ケトル『KBLA1200J』を追加しました。本日(2017年9月1日)発売で価格は税込5270円、カラーバリエーションとしてパッションレッド、トゥルーホワイト、インテンスブラックの3色が用意されます。

片手で使える取り回しの良さが魅力

沸かせる水量は200mlから1リットルまで。ケトル本体とベースまで含めても0.9kgという軽量さも相まって、持ち上げた際にそれほど負担に感じない重さに収まってくれます。しかもフタを開くのは取っ手上部のボタンを押すだけでOKのワンプッシュオープン設計なので、一通りのアクションを片手でこなすことができるというわけです。

同じ「アクティブシリーズ」のドリップコーヒーメーカーと合わせやすいデザインとカラーリングに加え、注ぐ湯量を調節しやすいとんがり形状の注ぎ口や半透明の水量計など、使いやすさに配慮された構造はさすがデロンギといったところ。安全面・衛生面でも自動で電源がオフになる空だき防止機能や取り外し可能なフィルターなどが備えられ、見た目の良さだけに留まらない安心感があります。

お手持ちのキッチン家電に合わせて白・黒のカラーを選ぶも良し、お部屋のアクセントとして鮮やかな赤を選ぶも良し。この機会にコーヒーメーカーも一緒に購入して統一感を演出するのも悪くないかもしれません。ちなみにデロンギ アクティブシリーズのドリップコーヒーメーカーはオンラインショップ価格で税込5965円なので、ケトルとまとめ買いしたとしても1万円ちょっと。コストパフォーマンスもなかなか良好ですね。

文/ワタナベダイスケ(編集部)

関連サイト

デロンギ アクティブ シリーズ公式サイト(De’Longhi)