サンダルのビルケンシュトック、コンテナ店舗「BIRKENSTOCK BOX」をミラノに出店

ファン垂涎のリミテッドエディションも登場。

日本では主にサンダル製品で知られる、ドイツの靴ブランド「ビルケンシュトック」。そのビルケンシュトックが、イタリア最大の都市えあるミラノに可動式のリテールスペース『BIRKENSTOCK BOX』(ビルケンシュトック ボックス)を2017年9月16日にオープンしました。冒頭の画像だとどう見ても貨物用コンテナにしか見えませんが、内装・外装ともにアーティスティックな世界観を表現したショップに仕上げられており、9月30日までの出店となっています。

独自のセンスが光る店内

これまでベルリンやニューヨークなど世界各地に出店されてきた『ビルケンシュトック ボックス』。今回は人気コンセプトストアの10 Corso Como(ディエチ・コルソ・コモ)のそば、Piazza XXV Aprileにあるポルタ・ガリバルディに設置されました。

さらに、今回のビルケンシュトック ボックスでは著名アーティストのクリス・ルース氏とのコラボレーションを実施。店のインテリアは同氏デザインの独創的な雰囲気となっています。

注目の限定プロダクトも!

クリス・ルース氏との共同制作により、同ブランドの定番サンダル『アリゾナ』のリミテッドエディション(限定版)が6スタイル登場。それぞれ500足限定で、ドイツとオーストリアでは260ユーロ、スイスでは310フラン、イタリアでは270ユーロで販売されます。またこのリミテッドエディションはビルケンシュトックの公式サイトでも販売されるとのこと。ただし、日本のオンラインストアでの販売については現時点では未定だそうです。

ビルケンシュトック ボックスでは10 Corso Comoのロゴ入りウェアやハンドバッグ、アクセサリーなども展示中。言うまでもなく日本からはかなり遠いミラノではありますが、ビルケンシュトックの熱心なファンなら訪れてみる価値はある、かも!?

文/塚本直樹

関連サイト

BIRKENSTOCK BOX #3 – CORSO COMO MILANO(英語)
ビルケンシュトック公式サイト