「東京ゲームショウ2017」開幕!今年の見どころをサクッと整理してみました【TGS2017】

ゲーム愛好家たちよ、今年も幕張メッセに集えーっ!

毎年恒例のコンピュータゲーム総合展示会「東京ゲームショウ2017」(以下TGS2017)が開幕し、いよいよ2017年9月23日(土)、24日(日)に一般公開デーを迎えます。家庭用ゲーム機全盛の時代から、スマホゲームの台頭やVR(仮想現実)ゲームの出現を経て、2017年のゲームトレンドは一体どうなっているのか。会場の様子から探ってみましょう。

個性的なゲーミングPCが百花繚乱

家庭用コンソール機の人気が根強い日本市場ですが、TGS2017ではコアなゲーマーから支持されるハイスペックなゲーミングPCも多数出展されています。特に注目を集めていたのは、HPのゲーミングPCブランド「OMEN」や、セガのオンラインゲーム「PSO2」とコラボした「ALIENWARE」の禍々しいモンスター風デスクトップ。一般向けのPCとは一味違う、トガッたデザインが興味深いのです。


▲ HPの背負えるPC『Compact Desktop P1000』、そして菱形ボディの『OMEN X by HP Desktop 900』はビジュアル的にインパクト大。もちろんスペックも強力。


▲ ALIENWARE Area-51『PSO2』ファルス・ヒューナル カスタムエディション。製品化の予定がない参考出展ですが、ゲームに登場するボス敵をPCと合体させた強烈すぎるデザイン。

2017年もVRブームは健在!

「VR元年」と呼ばれた2016年に引き続き、今回もやはりVR関連の展示の多さが目立ちます。PlayStation Camera同梱版が4万4980円(税別)に値引きされると発表のあった『PlayStation VR』(PSVR)も大々的な試遊スペースが用意されていました。『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』や『グランツーリスモSPORT』などのVR対応注目タイトルを実際に体験できます。


▲ VR空間でCGキャラクターとのコミュニケーションを楽しめる『サマーレッスン:新城ちさと』をプレイ中、前かがみになったCG美少女の胸元をガン見していた編集部ワタナベ。


▲ 臨場感満点のドライビングをVR体験できる『グランツーリスモSPORT』。専用コントローラや7軸シリンダ駆動のドライブシミュレータも体験できます。

DIGIMONO!的に注目のタイトルは……
やっぱり『MONSTER HUNTER: WORLD』!

発売元であるカプコンのブースはもとより、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)ブースでも大きな存在感を示していたのが、2018年1月26日に狩猟解禁(発売)予定の『MONSTER HUNTER: WORLD』。精巧に作り込まれた巨大モンスター像を擁するカプコンブースでは、シングルプレイはもちろん、4人までのマルチプレイが可能な試遊台も多数用意されていました。いやあ、『MONSTER HUNTER: WORLD』への並々ならぬ意気込みが感じられます。


▲カプコンブースには、『MONSTER HUNTER: WORLD』のメインモンスターとなる「ネルギガンテ」の巨大な像が。ここまでデカいとインパクトありすぎです。


▲ゲーム内の「ネルギガンテ」はこんな感じです。だいぶ強そうですな……。

というわけで『MONSTER HUNTER: WORLD』を試遊してきましたよ。「東京ゲームショウ2017」会場では、シングルプレイ/マルチプレイともに初級、中級、上級とランク付けされている3つのクエストがプレイできるようになっています。今回は、中級クエストをマルチプレイで挑戦。


▲今回は中級者向けのクエストを選択。荒地の暴走者 「ボルボロス」にマルチプレイでチャレンジしてみました。3人での挑戦でしたが無事討伐に成功しましたよ!

キャンプで装備を調えてモンスターを狩りに行く、というのは従来と変わらずですが、『MONSTER HUNTER: WORLD』ではなんとマップの切り替えがないんですよ。つまり全てのフィールドが繋がっているので、ローディングのストレスがないんです。あとやっぱり大きな画面と綺麗なグラフィックスで遊べるのは楽しいですね。

そのほかでは、武器のアクションが従来より豊富になっている点もポイントです。初めてプレイしたにもかかわらず簡単に攻撃を連携させられたのでなかなか爽快でした。実際どんな感じなのかは会場で試してみていただきたいところです。ただ、一般公開デーは相当な混雑が予想されるので、会場に足を運ぶ際はぜひ朝一で!

文/編集部

関連サイト

東京ゲームショウ2017公式サイト
OMEN -ゲーミング- (日本HP)
「ファルス・ヒューナル」のカスタムパソコンがTGS2017一般公開日に登場!(ファンタシースターオンライン2プレイヤーズサイト)
「PlayStation VR PlayStation Camera同梱版」2017年10月14日(土)より、国内新価格44,980円で発売(プレイステーション オフィシャルサイト)
東京ゲームショウ2017(CAPCOM)