スマホの付属イヤホンにさよなら!3000円台から始める快音生活【安くて良いもの50】

「良いモノが欲しい! でも予算はない!!」 今回の特集はそんな人のためのハイコスパセレクション。満足度の高い逸品が驚きのお得プライスで手にはいります。品薄注意、売切御免の早い者勝ちなので、今すぐ店頭へ!!

安価でもあなどれない、快音もたらすアイテム

音楽との生活をリッチにしたいと願うのであれば、PCやスマホの内蔵スピーカー、付属イヤホンを使う日々を終わらせよう。安心してほしい。リーズナブルでもハイクオリティなオーディオアイテムが揃ってきたのだから。

特に1万円を切る価格帯に注目だ。生産終了の良品が順当に値を下げてきているし、最新モデルも従来より性能が上がってきた。

また1万円台のゾーンにおいても、ハイエンド級の性能・品質を持つこだわりプロダクトが登場。日進月歩のデジタルオーディオ分野だが、このクラスの製品なら長く愛用できる。またイヤホンなどであれば複数用意して、聞きたい曲やその日の装い、体調に合わせて使い分けていくのもいいだろう。

 

BEST 1

スマホサウンドのキレを大幅にカイゼン!

ロジテック
LHP-AHR192
実勢価格:3200円

Lightning端子に直結して使えるポータブルアンプ。小型ながら性能は高く、ハイレゾ音源にも対応。音のクオリティアップが著しく、特にドラムとベースのキレに優れる。Android用も用意。


▲低ノイズ設計を実現。今まで聞こえてこなかった音がグン前に。

 

BEST 2

イヤホントレンドのすべてを4000円台で

WooEasy
KZ ZS5
実勢価格:4500円

片側にダイナミックドライバーを2機、さらにバランスド・アーマチュアドライバーを2機用いたハイブリッドイヤホン。価格が信じられないほどゴージャスだ。


▲イヤホントレンドの1つであるリケーブルにも対応しており、さらなる高音質化が期待できる。

 

BEST 3

プロの耳が認めた基準となるサウンド

ESI
nEar05 eXperience
実勢価格:1万3800円

長らくスタジオで使われているパワードモニタースピーカー。ハリのあるサウンドで近代的な曲とのマッチングに優れる。1万円台もゲットできる!


▲XLRやTRSなど、スタジオで使われるケーブル・コネクタにも対応している。

 

BEST 4

Lepy
LP-2024A +
実勢価格:3250円

いかにも組み込み用、業務機然としたルックスだが、スピーカーの駆動力は大したもの。ショップによってはACアダプタが付属しないので購入時には要注意。

 

BEST 5

iFi-Audio
nano iDSD LE
実勢価格:1万7280円

PCとモバイル両方で使えるヘッドホンアンプ。自宅でも、屋外でも、高度なハイレゾ音源再生環境を整えたいのであればイチオシ。響きがリッチで満足度高し。

文/武者良太

※『デジモノステーション』2017年11月号より抜粋