高級時計を知り過ぎた人がたどり着く
変態的腕時計世界=ビザールウォッチVol.4
ULYSSE NARDIN/ノース シー ミニッツ リピーター 

●What’s ビザールウォッチ? 

針も読めなければ、現在時刻もわからない奇妙すぎる時計たち。変態的腕時計=ビザールウォッチ。腕時計とは「時刻を知り、また時間を計るのに使う、腕にのせる器機」である。ところが現代の高級時計の世界には、最高峰の時計技術を駆使しているにも関わらず、針も読めなければ、現在時刻もわからないという“ 奇妙な時計”が生まれている。それこそが「ビザールウォッチ」。誰もが忙しく暮らすスマートフォン時代に現れた、時間を豊かに楽しむための“ 最高の贅沢品”である。

機械式時計は、メカニズムが複雑であるほど時計の価値が高まり、価格にも直結する。しかし複雑な時計機構に遊び心を加えると、ビザール度がぐっと高まってくる。

<今月の時計>
ULYSSE NARDIN
ノース シー ミニッツ リピーター

工場萌え、ここに極まれり

メカニズムとデザインの両面で愛好家を刺激するハイエンドモデル


「工場萌え」とは、巨大な石油コンビナートなどの景観を愛好すること。殺風景な工業地帯にカメラを構えた人々が殺到し、写真集が出版され、行政主導で観光資源としての開発も進んでいる。しかしこういった強大なテクノロジーへの憧憬は、今に始まったことではない。テクノロジー×人間社会という観点でいえば、既にスチームパンクやサイバーパンクといったジャンルがあり、漫画や映画、小説のテーマとして定着している。“機械に萌える”というのは、珍しくはないのだ。

人知を超えたテクノロジーに萌えるという意識が、初めに芽生えたのは、おそらく機械式時計に対してであろう。14世紀に誕生した機械式時計は、長い間人類が発明した最も複雑な機械だった。小さな歯車やレバーによって、少しの誤差もなく機械が動くという精緻なメカニズムを愛する気持ちは、工場萌えに通じるものがあるのだろう。

腕時計という小さなスペースに、数百というパーツを詰め込む機械式時計は、“機械芸術”とも称される。しかもすべてのパーツを誤差なく動かさなければいけないのだから、その精密さは驚異的。それゆえ“機械式時計の価値”は、複雑であるほど高まる。

現在、最も複雑なメカニズムは「ミニッツリピーター」である。これは時計内部に収めたハンマーがゴングを叩くことで音を鳴らし、その音の組み合わせで現在時刻を表現するというもの。現在時刻が3時19分だとすると、「キンキンキン(3時)、キンコン(15分)、コンコンコンコン(+4分)」という形で、時刻を知らせるのだ。まだ街灯もなく夜が真っ暗な時代に、暗闇で時刻を知るために考案された実用機構だが、現在は音色の美しさや音の大きさ価値を競い合うという、一種の楽器のようなポジションにある。メカニズムは複雑さを極め、しかも人間の耳と手先で細やかな調整をしていくのだから、この機構が搭載された時点で、時計の価格は軽々と数千万円クラスになってしまうのだ。

こういった機械への“萌え”の精神を、メカニズムとデザインの両面で極めたのが、時計業界屈指の技巧派であるユリス・ナルダン。独自性を大切にしており、単に複雑な機械を作るのではなくそこにデザイン的な遊びを加えてくるのが得意なブランドだが、その中でも特に萌え度が高いのが、「ノース シー ミニッツ リピーター」だ。搭載する機構はミニッツリピーターなのだが、ダイヤルの絵柄、北海油田から原油をくみ出すための巨大な石油リグ(プラットフォーム)を表現。複雑機構を搭載する超高級時計と思えない、油臭くて男らしいマッチョな時計である。しかもケースサイドのスライダーを操作してミニッツリピーター機能を作動させると、“キン♪コン♪”という美しい音色に合わせて、石油リグの3本のクレーンが上下に動くという「からくり機構(オートマタ)」まで加わった超複雑なメカニズムであり、それなりもマンションが購入できるくらいの価格になるらしい。

たくさんの金属パーツが、寸分の誤差もなく動くことで、“時間”を作り出すという点では、機械式時計というのは小さな工場ともいえる。その究極形であるミニッツリピーター×からくり機構のユリス・ナルダン「ノース シー ミニッツ リピーター」を所有するというのは、まさしく“究極の工場萌え”といえるだろう。

赤々と燃える空と海を表現したダイヤルは、シャンルベ エナメルいう工芸技法で、職人が丁寧に炉窯で焼き上げて作る。そして石油リグは、職人の彫金によって作られている。

ULYSSE NARDIN
ノース シー ミニッツ リピーター

世界限定18本、手巻き、サファイアクリスタルケース、ケース径42㎜。参考商品
問ソーウインド ジャパン●03-5211-1791
https://www.ulysse-nardin.com/jp

篠田哲生が断言するビザール度!
視認性★★★★4
メカニズム★★★★★5
コンセプト★★★★★5
プライス★★★★★5

  • Text篠田哲生