生活家電の識者オールスターズが教える 家電の正しい使い方 – 第7回 扇風機

家電は新製品に買い換えることで生活は確かに便利になるかもしれない。ただ、ちょっと待った? 今ある家電を本当にちゃんと使えてますか? そもそも家電は単にスペックが良ければいいものではなく、それぞれのライフスタイルに合わせて、ちゃんと使えてこそ暮らしを楽にするもの。

ここでは生活家電を代表するプロたちと、家電王としてお馴染みの中村剛氏が主催する東京電力エナジーパートナーの動画マガジン「くらしのラボ」がコラボして、身の回りにある家電の正しい使い方を伝授します。

記事と一緒に「くらしのラボ」動画を見れば
今日より明日の暮らしがもっと良くなる!

  • 暮らしに役立つ家電の使い方や情報を家電王が伝える動画マガジン日々の暮らしをより快適にする家電の数々。そんな家電の選び方や使い方、そしてメンテナンス方法までしっかりと動画で紹介しているのが、東京電力エナジーパートナーが運営している動画マガジン「くらしのラボ」だ。
     
    くらしのラボへGO!!

春夏秋冬活躍するって知ってます?
ただ滑らかな自然の風を感じるだけじゃない
扇風機の効率的な使い方とは?

涼しい風を届けてくれる扇風機は、夏に欠かせないアイテムだが、実は涼をとるだけでなく、さまざまな使い方ができるのも大きな特徴だ。洗濯物を室内干しする際に併用すれば早く乾かせ、エアコンと組み合わせることで空気を循環できる。効率的な使い方を知って一年中使いたい。家電プロレビュアー 石井和美さんが扇風機の効率的な使い方を伝授する。


肌に風を当てることで涼しく過ごせる扇風機。最近は肌への風当たりが優しいタイプも増えており、高級モデルにも注目が集まっている。他にも空気の循環をしたり、室内干しで洗濯物の湿気を飛ばしたり、エアコンと併用することでエアコンの電気代の節約につながるなど、さまざまなメリットがある。

特におすすめの扇風機がDCモーターを搭載したタイプだ。本体価格は高いものの消費電力が低く、風量調節の幅が広い。また、音が静かなので、リビングや寝室など、人やペットが過ごす部屋で快適に使用できる。扇風機だけでなく、サーキュレーターもDCモーターを搭載したモデルが増えているので、購入時にはチェックしてほしい。また、夏の間だけ使っていた方も多いかもしれないが、扇風機は暑い時期だけでなく、実は、一年を通して活用できる家電だ。事前に機能をしっかりチェックしてから選びたい。

なお、扇風機は手軽に涼をとれる家電ではあるが、酷暑の真夏を扇風機だけで乗り切ることは危険だ。室内で熱中症にかかり、ここ数年は命を落とす人も増えている。扇風機に頼りすぎず、エアコンと併用したい。扇風機やサーキュレーターを併用することで空気を循環できるので、エアコン自体の省エネにもつながるだろう。

 

家電hacks! 1

扇風機の効率的な
置き場所はどこ?

帰宅時などの部屋が暑いときには、部屋の中に溜まった高温の空気をまずは外に出したいもの。外の気温が下がっているのであれば、窓を開け、扇風機を窓の外側に向けて風を送ることで温度は下がりやすくなる。可能であれば反対側にある窓を開けることで、より効率的に温度を下げることが可能だ。

扇風機は人に向けて風を当てるのが一般的な使い方だが、空気の入れ替えに活用できる。窓際で使うのであれば、扇風機よりも風が強いサーキュレーターのほうがおすすめ。部屋の中がかなり暑いときは、エアコンをつける前にこの方法で温度を下げると省エネ効果も絶大。

 

家電hacks! 2

サーキュレーターと
扇風機は分けて使ったほうがいい?

サーキュレーターと扇風機は目的が異なる。サーキュレーターは直線的に遠くまで届く風で空気を循環し、扇風機は広がる風で人が涼を取るために使用する。本来は目的に応じて使い分けたほうが効率的だが、最近は扇風機も進化しており、サーキュレーターとして使えるタイプも増えている。サーキュレーター兼用のDCモーター搭載扇風機は音が小さいので、リビングや寝室の空気循環にもぴったり。

キッチンや脱衣場の空気循環で使用するのであれば、小さなサーキュレーターも便利。扇風機と違い、高さがないのも魅力だ。アイリスオーヤマの『サーキュレーター mini』は棚などの上にも置けるサイズで、置き場所を選ばない。

 

ドウシシャ
リビングファン
FKLU-303D/ULKF-1303D

実勢価格:3万110円

ドウシシャのKamome fanシリーズは船舶用プロペラメーカー「ナカシマプロペラ」の技術を応用し、ふわりとしたやさしさだけでなく、最大約17メートルの到達距離を誇り、遠くまで届く伸びやかさを風にもたらす。

 

家電hacks! 3

就寝時、扇風機を
つけっぱなしにして寝ても大丈夫?

就寝時には暑くても、明け方は温度が下がって寒く感じることがある。扇風機には「切」タイマーを搭載したものも多いが、最新モデルでは就寝時専用のモードを搭載した扇風機もある。段階的に風量が下がっていくので、朝まで快適に眠ることができるのだ。なお、冷えすぎを防ぐため、首振りはオンにして風がずっと体に当たらないようにするのも賢い使い方だ。

日立の扇風機『HEF-DH2000A』は風量「5」で開始後、約20分ごとに風量が1段階ずつ下がる。運転時間は2時間と10時間から選ぶことができる。

 

家電hacks! 4

洗濯物を部屋干しするときは、
扇風機を使うと早く乾くってホント?

扇風機の風を洗濯物に当てると、風の力で湿気を飛ばすので、乾きやすくなる。洗濯物同士は10cm以上間隔を空けておき、風の通り道を確保するのも早く乾かすコツ。素早く乾かすことで菌の繁殖も抑えられるので、部屋干しのイヤな臭いも気にならなくなる。また、エアコンを「除湿」または「冷房」モードで運転して併用するとさらに短時間で乾燥する。

パナソニックの扇風機『F-CS339』は衣類の匂いを脱臭できる「ナノイー」を搭載。部屋干し臭は、洗濯の時に落としきれなかった汚れの化学変化や、菌の繁殖によるもの。部屋干し臭をより抑えたいなら、こういった付加機能もチェックしよう。

 

家電hacks! 5

キッチンが暑いので扇風機を使いたい!
でも電源がとれなかったら?

キッチンなどで電源をとりにくい場所で使用するなら、コードレスタイプの扇風機が便利だ。シャープの扇風機『3Dファン PJ-J2DBG』は、「コードレスモード」を搭載しているのでどこでも使える。サイズもコンパクトで3.2kgと軽量なので持ち運びもしやすい。

調理はIHクッキングヒーターが快適だ。火を使わないので熱が部屋にこもりにくい。また、扇風機を使っても風で火が消える心配がないので、近くに扇風機をセットしながら料理をすることができる。安全性の面でもおすすめだ。

 

家電hacks! 6

留守中のペット、
暑さ・寒さ対策はどうする?

日本の夏は酷暑が続いているので、留守中でもペットのためにエアコンはつける。ただ、エアコンだけでは部屋の中にムラができるので、扇風機やサーキュレーターとの併用がおすすめ。部屋中の空気を攪拌できるので、ペットはどこにいても快適。その場合はつけっぱなしにすることが多いので電気代が気になるのなら、DCモーター搭載の扇風機を選ぼう。

DCモーター搭載の扇風機やサーキュレーターは、消費電力がかなり低い。1時間使用しても1円~数円程度のものがほとんど。羽根の角度は自由度が高いものを選び、ペットがよくいる場所には風が当たらないように配慮する。

 

  • Illustrationふくだのぞみ

profile:家電プロレビュアー 石井和美さん

守谷市にレビュー用の家「家電ラボ」をオープン。メーカーにも積極的に取材をしており、わかりやすく家電の便利さを伝えている。レビューはメディアやブログで発信している。家電blog管理人。