高級時計を知り過ぎた人がたどり着く
変態的腕時計世界=ビザールウォッチVol.7
VACHERON CONSTANTIN/トラディショナル・ツインビート・パーペチュアルカレンダー

●What’s ビザールウォッチ? 

針も読めなければ、現在時刻もわからない奇妙すぎる時計たち。変態的腕時計=ビザールウォッチ。腕時計とは「時刻を知り、また時間を計るのに使う、腕にのせる器機」である。ところが現代の高級時計の世界には、最高峰の時計技術を駆使しているにも関わらず、針も読めなければ、現在時刻もわからないという“ 奇妙な時計”が生まれている。それこそが「ビザールウォッチ」。誰もが忙しく暮らすスマートフォン時代に現れた、時間を豊かに楽しむための“ 最高の贅沢品”である。
機械式時計は、メカニズムが複雑であるほど時計の価値が高まり、価格にも直結する。しかし複雑な時計機構に遊び心を加えると、ビザール度がぐっと高まってくる。

<今月の時計>
VACHERON CONSTANTIN
トラディショナル・ツインビート・パーペチュアルカレンダー

冬眠する時計がある

時計技術の粋を集めた超複雑機構は、とても繊細であるため、操作する際には気を遣う必要がある。しかしそれでは実用性に欠けてしまう。そこでジュネーブの名門ヴァシュロン・コンスタンタンが考えたのが、ある時計パーツのみの動きを緩やかにすることで、“冬眠”させることだった。

VACHERON CONSTANTIN
トラディショナル・ツインビート・パーペチュアルカレンダー

鼓動を極限まで落とすことで、時計はいつまでも止まらない。

高級機械式時計の世界では、付加機能が複雑であるほど格上とされる。その代表機構として「パーペチュアルカレンダー」「トゥールビヨン」「ミニッツリピーター」が挙げられるが、今回のビザールウォッチは、パーペチュアルカレンダーに焦点を当てたい。

この機構は、8月は31日まで、9月は30日までという“月の大小”だけでなく、閏年の有無まで完璧に把握して動くという最高峰のカレンダー機構。4年間なので1461日分の月、曜日、日付の情報が内蔵されているということであり、その複雑さには驚かされる。

しかし、その複雑さゆえに弱点もある。機械式時計というのは巻き上げたゼンマイがほどける力によって動いているので、ゼンマイがほどけ切ると時計は止まってしまう。こうなると緻密に計算された複雑な機構を修正するのは容易ではない。リュウズを回す、ボタンを押すなどの行為は、ゼンマイのトルクとは比べ物にならないほど大きいため、故障の要因になりかねないのだ。しかもこういった高級時計を所有する人は、複数の時計を所有している場合はほとんど。そのため時計が止まり、カレンダーがズレるというリスクは無視できなくなっている。

「時計を止めるな!」。この難問に対して、ユニークな答えを導きだしたのが、ジュネーブの老舗「ヴァシュロン・コンスタンタン」だった。数々の複雑機構を作ってきた名門ブランドだが、時計進化のひとつとして“動き続ける時計”を提案したのだ。

「トラディショナル・ツインビート・パーペチュアルカレンダー」は、テンプというパーツが二つ搭載しており、状況に応じてモードを切り替えるという特殊なメカニズムを考案した。

マニアックで難解な説明は割愛するが、テンプは、時計の精度とパワーマネージメントと大きな関係がある。車のエンジンに例えるなら、高回転エンジンは運動性能に優れるが、燃費が悪くて燃料タンクはすぐに空になってしまう。一方、回転数を抑えて回すエンジンの場合は、スピードは出ないし動力性能も劣るが、燃費には優れている。このような全く異なる個性が、一つの時計に詰め込まれているのだ。

仮にあなたが、「トラディショナル・ツインビート・パーペチュアルカレンダー」の所有者だったとしよう。平日はアクティブモード。精度重視するハイビート仕様「アクティブモード」なので、時計はいつでも正確だ。週末はカジュアルウォッチを使うかもしれないが、アクティブモードは4日間連続駆動なので、月曜日の朝までしっかりと時を刻み続ける。

では長期のバカンスに出かけるときはどうすべきか? 8時位置のプッシュボタンを押してモードを「スタンバイモード」にすると、超ロービートの脱進機で時計を動かすようになり、少なくとも65日間も連続駆動する。この状態で金庫にでも入れておけば、バカンスから戻るまで、最低限の力を使って時計を動かしてくれる。いうなれば、時計を“冬眠”させるのだ。

冬眠中の時計は脱進機の振動数が遅いため、精度が悪化してしまうが、それでも65日間で積算しても数時間の誤差に収まるので、カレンダーのズレも生じない。そのため、再使用する際には、時間修正のみでよいのだ。数千万円の高価な時計だが、徹底的にユーザーフレンドリー。それもまた、ビザールな個性なのである。

ケースバックからムーブメントが見える。左側がアクティブモード用で、右側がスタンバイモード用。プッシュボタンを押すと動力の伝達が切り替わる仕組みとなっている。

VACHERON CONSTANTIN
トラディショナル・ツインビート・パーペチュアルカレンダー

ブティック限定、手巻き、プラチナケース、ケース径42㎜。時価、発売時期未定
問ヴァシュロン・コンスタンタン ☎0120-63-1755
https://www.vacheron-constantin.com/jp

篠田哲生が断言するビザール度!
視認性★★★★4
メカニズム★★★★★4
コンセプト★★★★★5
プライス★★★★★4