JBLが完全無線イヤホン市場に進出!防水&最大24時間再生対応製品を発表したぞ

付属のケースを併用すれば、丸一日音楽が聴けちゃいます。

オーディオ界隈で近頃ホットな製品カテゴリと言える「完全無線イヤホン」。こちらにJBLが初の製品を投入します。そう聞くと、「あれ、ようやく?」という感想を持たれるかもしれませんが、同社の『JBL FREE』は最大24時間の音楽再生に対応し、防水機能を備えるなど、後発製品だけのことはあって基本スペックが十分に磨き上げられているんです。価格はHARMANの公式通販サイトなら1万4880円(税別)。2017年11月の発売が予定されています。

ケース付きで長時間駆動を実現

完全無線のイヤホンは本体だけでの再生時間が短く、充電機能付きケースで再充電しながら使うことになります。『JBL FREE』は本体だけで最大4時間の音楽再生が可能で、付属の充電機能付きケースを併用すれば最大24時間も利用できるんだそう。約15分の充電で最大約1時間の音楽再生ができる急速充電に対応します。

本体には5.8mm径のドライバーを搭載し、良質なサウンドを実現したとされているので音質面にも期待が持てます。また、ケースを開けてイヤホンを取り出せば、自動でBluetoothのペアリングモードになるユーザーフレンドリーな設計もナイス。

スポーツの最中にも使えます

イヤホン部分はIPX5相当の防水となっており、水分や汗などが付着しても問題なし。スポーツのお供としても利用できますね。

音楽コントールからハンズフリー通話まで

イヤピースのJBLロゴはボタンになっており、音楽再生のコントロール、Google NowやSiriの起動、そしてハンズフリー通話が可能です。右イヤピースにはマイクが搭載されており、右イヤピースだけでの音楽再生や通話もOK。

製品にはサイズが異なる3種類のイヤチップと2種類のソフトカバー、充電ケース、充電用ケーブルが付属します。

関連サイト

『JBL FREE』製品情報ページ