四輪版ハルクバスターかよ。500馬力のハイテクマッチョSUV『TANK』

バットマンかアイアンマンか、と思わせるデザイン。

ハリウッド映画には近未来風のデザインをまとったSUVが登場したりしますけど、そんな自動車が現実世界に出現しました。それがマッチョ&クールな特殊車両を思わせるSUV『TANK』。こだわり抜かれた外装デザインに、パワフルな500馬力エンジンを搭載したこの車両、お値段は17万8000ドル(約2000万円)からと、かなりリッチなプライスタグがつけられておりますぞ。

大排気量&当然のごとくタフな足回り

『TANK』の車体に搭載されているのは、500馬力を発揮する6.4リッターのV8エンジン。このパワーなら重量級の車体でも、軽々と動かしてくれるはず。車体上部にはLED方式の補助ライトを搭載され、快適な夜間走行を約束。またちょっと変わった装備として、サーマルナイトビジョンカメラまで装備されています。一体どれだけ暗闇に強いクルマを作りたかったんでしょうね。

ダッシュボードにはヘッドアップディスプレイが装備され、フロントウィンドウに走行スピードやナビ、ガソリン残量、現地での制限速度、それにスマホへの着信やテキストメッセージ、カレンダー通知も表示できます。

走破性の高そうなタイヤが装着された足回りには、オンデマンド4WD方式を採用。路面走行とオフロード走行の両方で高いパフォーマンスを発揮してくれそうです。

あれこれ活用できるユーティリティ性の高さ

車内には長時間運転も苦にならない、高品質なシートを装備。またリアハッチの内部には広い収納スペースが用意されています。

いつかは手に入れたい、あこがれの1台

最近はSUVブームということでさまざまな新モデルがメーカーから投入されていますが、ここまでエクステリアにこだわった車両はなかなかないでしょう。公式ページでは海外配送にも対応するとの記述があったので、気になる方はぜひメーカーに直接コンタクトを。

関連サイト

『TANK』製品情報サイト(英語)