指紋認証機能が付いた財布『Cashew』ならセキュリティは盤石かも。紛失時に安心(?)な機能も

指紋でロックってスゴく未来っぽいわー

落としたら最も困るモノと言えるお財布ですが、これなら安心感が高いかもしれません。国内動画EコマースサイトのDISCOVERに登場したスマートウォレット『Cashew』は、指紋認証によるロック機能に加えてスマホとの連携機能など、なかなか強固なセキュリティを備えているんですよ。

数々の安心機能を凝縮

Revolが開発した『Cashew』は、ケース上面に指紋認証センサーを搭載。指紋でロックを掛け、現金やカードを守ってくれるだけでなく、他人がロックを解除しようとするとスマホへと通知が送信されるのです。

スマホとはBluetoothで連携させる仕組みとなっていて、専用アプリ上で『Cashew』の場所を確認できるほか、ブザー音を鳴らすことが可能。これなら置き忘れやどこかに入り込んでしまったとしても安心というわけ。

また、例え『Cashew』を紛失してしまったとしても、自分の『Cashew』の通信範囲に他の『Cashew』ユーザーが入ると、そのユーザー経由で自分へお知らせをしてくれるのだそう。この機能がどれだけ役立つのかは本製品の売れ行き次第ではありますが、それでも紛失時に見つかる確率が少しでも向上するのはいいことですね。

収納能力もまずまずです

『Cashew』の内部には最大8枚のカードと、30枚の紙幣が収納可能。ただし、コインの収納部分はないので、そこは割り切りが必要です。

厚みが少し気になるところ

Revolによれば、内側にはストレッチポリカーボネートを、外側にはなめらかな素材を採用しているとのこと。また、持ち運びやすさもアピールされていますが、折りたたんだ状態ではそれなりに厚みがあるようにも見えますね……。ズボンのポケットなどに入れた場合は少しかさばりそうなので、バッグなどに入れて持ち運ぶ使い方が良いのかな?

そんな『Cashew』のプロジェクトは資金募集を続けている状況。プロジェクトが達成した際には1万6800円(税込)の出資で一つ入手できるそうです。製品の出荷は2017年11月予定とのこと。

関連サイト

『Cashew』プロジェクトサイト