加齢臭が気になってきたアラフォーお父さんが最近始めたワキ対策

めでたくももうすぐ40歳を迎える私ですが、娘や妻に言わせるとご多分にもれず加齢臭がするようです

これを告げられた時は、心にダメージを受けました。昔から自分の体臭には気を使っていて、出かける時は制汗剤・フレグランスは欠かさなかったのですが、それを打ち破る程の加齢スメルが私の身体から放出されているということなのでしょう。現実は残酷です。

あまりにも残酷なので対策したのですが、実名で寄稿しているメディアでわざわざ「加齢臭や、ワキの匂いが気になって対策しました!」という記事を出すのは、なにかの罰ゲームなのだろうか…? と思わなくもありません。

しかし、あまりにも効果が大きかったので、後世に残すためにも恥を忍んでここに記すことにします。私の加齢臭対策として採用したのは以下の2アイテムです。

まず1つ目。ワキの匂いや汗を抑制するために利用しているのが、「デオナチュレ クリスタルストーン」です。いわゆるミョウバンの石で、水で濡らしてワキに塗ることで汗とニオイを抑えてくれます。

効果はかなり強力です。夜の風呂上がりにワキに塗っておけば翌日はワキのニオイを封じることができるので、多汗症や加齢臭のみならず、ワキガの方の救世主的なアイテムです。

減りが少なく、毎日使っても半年以上は余裕で持つコスパの良さも助かっています。

加えて出かける前には、追い制汗剤として「メンズビオレ デオドラントZ ロールオン」をワキ、胸の縦ライン、そして加齢臭の発生源と言われる耳の後ろに塗布しています。

これはボタニカルサボンの香り。香りはそこまで長持ちしませんが、出かける時に自分の身体から発せられる香りで「今日の対策はバッチリ!」という自信にもつながっています。

夜、お風呂上がりに1分。朝、出かける前に1分。

わずかな時間で、自分のニオイコンプレックスを解消できるので、ぜひお試しください。あと、もう私は臭くないので、安心してください。ばっちこい。