1枚の防水フェルト生地がバックパックに。『Lasso bag』はミニマルスタイルの新定番になりそう

クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で資金調達を行っている『Lasso bag』は、たった1枚の防水ウールフェルト生地からユーザー自身が組み立てるという、一風変わったバックパック。70%のウールと30%のビスコース繊維から作られるバッグは撥水性を持ち、厚いポリエステル製ストラップとともに高い耐久性を発揮する。

Kickstarterのキャンペーンでは99ユーロ(約1万3000円)からの出資でゲットでき、バッグ本体は茶色もしくは黒、ストラップは黒、グレー、赤、青、緑、オレンジの全6色から選べる。

15インチのラップトップとスマートフォン、アクセサリーが収納できるポケット、そして背当ての部分のメッシュ以外には、ロゴや装飾の類も一切排除されたシンプル極まる構成。この状態からおよそ10分以内にはバッグの状態にまで組み立てることが可能とされる。

Lassoは2013年にも同様に1枚のフェルト生地でできたスリッパで好評を博したことがあり、今回のバッグでも手作業での製造から品質チェックまでフランス国内で注意深く行うということだ。

なお、Kicksterterキャンペーン終了後の一般販売価格は189ユーロ(2万5000円ほど)になるのだそう。街のショップ店頭で見かけるようになる日も案外遠くはないのかもしれない。

関連サイト

Lasso bag(Kickstarter)