子供にも持たせたい!いつも一緒にいられるカメラ「iNSPiC REC」がクラファン開始

いまやカメラもスマホにまかせちゃっている方も多いでしょう。でもスマホカメラのいいところって何だろうと考えると、まずはポケットからパッと取りだしてパシャッとすぐ撮れる速写性がありますよね。

デジカメが売れなくなってきている昨今ではありますが、身につけるようにして持ち運べてお手軽サクサクに撮れるデジカメがあれば、みんな注目するかも?

と企画者の方が考えたのかどうかは定かではありませんが、キヤノン。面白いアプローチのデジカメを作っちゃいましたよ。

シンプルisベストなコンデジ「iNSPiC REC」

それがこちらの「iNSPiC REC」。

なんと、ディスプレイが存在しません!

撮影をするときはカラフルなバンパー&カラビナ部をのぞき込むスタイル。だいだい撮れる方向さえわかればOKでしょ、という割り切りっぷりがお見事!

写真、動画、スマホとのワイヤレス接続と機能をめっちゃ絞りこんでいるから、メニュー操作もいりません。モードダイヤルを動かしてシャッターボタンを押すだけ、という簡単極まった操作性もまたGOOD!

プールの中でも使えるしポロりと落としても大丈夫なタフさも魅力

防水・耐衝撃性能も注目ポイント。水深2mの深さで30分までの撮影が可能ですし、2mの高さから落としても大丈夫なんですって。

カンタンに使えるし、頼れるタフボディだから、子供に持たせるのもいいですよね。彼らの目線で世界がどう切り取られるのか、見てみたくありませんか。

画角はスマホのメインカメラよりちょっと広いくらい

画角はフルサイズ換算で25mm。スマホのメインカメラは26mm前後のものが多いので、スマホよりちょい広めに撮れます。

だから自撮りもしやすいんですね!

動画撮影時は電子式手ブレ補正も効きますし、ゆるりとしたアクティビティを撮るのもよさそう。

Makuakeにて台数限定でクラウドファンディング中

ファッションのお供ともなりそうな映えるカラバリも「iNSPiC REC」ならではの個性といえます。

海外のクラウドファンディングでは、プロジェクト開始後たったの3日で完売しちゃったほど大人気の「iNSPiC REC」。現在、日本のクラウドファンディングサイトMakuakeでもプロジェクトが始まったのですが…。

やはり、人気です。開始後数時間で目標金額を大幅にオーバー! こちらのクラウドファンディングも台数限定なので、もしかしたらこのチャンスを逃したら、手に入らないかも?

特にフェイスジャケットつきのプランが大人気です。

「iNSPiC REC」本体のプランも、お得なフェイスジャケットつきのプランも、お値段はどちらも1万4850円。これは見逃してはいけません。特に子供にカメラを使わせたいなとお考えのお父さま。1台いかがですか?

Makuake