スポーツの秋到来!今選ぶべきトレンドギア【秋の新定番50】

【各ジャンルのプロたちが語る秋の新定番50】

いよいよ物欲の秋来たる! と言うわけで今回は本誌の誇るライター陣が、それぞれの担当ジャンルで最新の「定番」を分析&解説します。これさえ押さえておけばベストバイ間違いなし、です!

スポーツの世界でも新定番が続々と登場!

最近のスポーツ用品業界はエレクトロニクスの世界と遜色ないほど技術革新が目覚ましい。それは素人目にはわからない素材の変化だけでなく、誰もが理解できる外観の変化まで多岐に渡ります。

そんな中、注目を集めているのがミッドカットやハイカットのランニングシューズ。「ランニングシューズ=ローカット」というのが100年以上続いた概念でしたが、ナイキがハイカットランニングシューズを昨年リリースして以来、ランニングカテゴリーにおいてもミッドカット&ハイカットデザインが定着しつつあります。この秋、人気スポーツシューズのひとつであるアディダス『UltraBOOST』にミッドカットモデルが登場することで、この流れはさらに拍車が掛かりそうです。

 

BEST 1
ミッドカットを定着すべく登場!

アディダス
UltraBOOST ATR(ウルトラブースト オールテレイン)
実勢価格:2万5920円

今季、人気のUltraBOOSTシリーズに新しいモデルが仲間入り。それがこの『UltraBOOST ATR』だ。アッパーに雨や雪の日にも対応する撥水加工を施したのが機能的な注目点だが、外観ではスタイリッシュかつボリューミーなミッドカットデザインに注目したい。悪天候の日のランも楽しくなるだろう。


従来のUltraBOOST同様にふんだんにBOOSTフォームを使用したことで比類なきクッション性も確保した。

 

BEST 2
高級感ある完全ワイヤレスモデル

YEVO labs
YEVO1
実勢価格:2万9840円

イヤホン業界におけるここ最近の大きな流れは完全ワイヤレス。各ブランドから様々な同タイプのイヤホンが登場しているが、その高級感あるデザインで、プロダクトの質感に特にこだわりを持つランナーから高い支持を得ているのが『YEVO1』だ。本体はもちろん、そのケースもラグジュアリー。

付属充電ケースは本体同様に高級感があるが、その収納方法もガジェット好きにはたまらない。

 

BEST 3
いままでにない走り心地を実現!

ニューバランス
FUEL CELL
実勢価格:1万7280円

これまでのニューバランスのランニングシューズはどちらかいうと足の保護性を重視する印象。だが、新たに登場した『FUEL CELL』はかなりアグレッシブな履き心地で、自然とスピードに乗れる感じする。中足部をしっかりホールドしてくれるのでフィット感も抜群だ。

二層に分かれたミッドソール下部の素材に窒素を含ませることで、同社史上最高の反発性を持たせました。

 

BEST 4

ミズノ
ポーチジャケット
実勢価格:1万1880円

これまでも着ないときはコンパクトに折りたたんでポーチなどに収納できるジャケットはポピュラーだったが、ミズノのこのモデルはさらに進化。ジャケット自体がポーチに変身するという点が新しい。マラソンのスタート時は寒くても走り始めるとすぐに暑くなるので、本当に便利でおすすめだ。

 

BEST 5

ナイキ
エアロスイフト ショーツ
実勢価格:8640円

長距離を走るとき不快なのは汗で衣類が肌にまとわりつくこと。ウェア本体に通気性の高い素材を使用することはあたりまえだったが、このショーツはウエスト部分にもメッシュ素材を使用して快適性を高めているのがうれしい。

 

『デジモノステーション』2017年12月号より抜粋。