東急・東横線沿線で「スター・ウォーズ」スタンプラリー開催。このハンコが目印だ!

東急グループは「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」公開記念 STAR WARS スタンプラリーを開催する。実施期間は2017年11月10日〜12月25日。12月3日までの前半が「1stステージ」、以降の後半が「2ndステージ」と銘打たれており、各ステージでスタンプの絵柄を変えるとされている。

プレゼント企画満載のスタンプ帳は絶対ゲットすべし

2つのステージそれぞれにステージコンプリート賞(クリアファイル)、前後半を制覇したフルコンプリート賞(ポスター)が用意され、さらにWチャンス賞として抽選でオリジナルの列車ヘッドマーク、キャラクターパネルというレアなオリジナルグッズを手に入れられるチャンスがあるのだという。

また、スタンプ帳を109シネマズ各館で提示することでも、オリジナルグッズを入手できるそうだ(なくなり次第終了)。

スタンプの設置場所は、東横線沿線の主要駅ならびに主要商業施設。スタンプの絵柄はレイやカイロ・レンなどの主要な登場人物、ドロイドのBB-8、R2-D2、C-3POなどなど、作中に登場するおなじみのキャラクターたちが揃う。キャラのシルエットやディテールを忠実に再現したスタンプそのものも見所だ。

東急のラッピング電車・バス、特別な発車メロディも!

ちなみにこのスタンプラリーは東急グループによる「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」公開記念キャンペーンの一環として実施されるもの。同グループでは2017年11月上旬より、東急東横線で1編成のラッピング電車、東急バスで全3種のラッピングバスを運行するとのことだ。

東横線ラッピング電車では車内での広告ジャックも行われ、期間中は渋谷駅、武蔵小杉駅、自由が丘駅の発車メロディも「スター・ウォーズ」をテーマとしたものが流される。スタンプラリー参加とともに、こちらのスペシャルな試みにもぜひ注目してほしい。

2017年12月15日の最新作公開が目前に迫り、いよいよ「スター・ウォーズ」フィーバーもヒートアップしてきた気配。過去の作品をもう一度見返すなどして、理力を高めつつ公開日に臨みたいものだ。諸君もフォースとともにあらんことを!

関連サイト

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』公開記念スペシャル企画(TOKYU CHRISTMAS WONDERLAND 2017)