ヴィンテージっぽいのに現代的!フランスの腕時計「OXYGEN LEGEND」が日本で全モデル購入可能に

1950年代にダイバーズウォッチ専門メーカーとして創業した、フランスの腕時計ブランド『OXYGEN(オキシゲン)』。その中でも2016年よりスタートした「OXYGEN LEGEND」は、1950~1970年代の雰囲気を持つヴィンテージ・スタイルで今の気分にぴったりだ。

これまでも一部のセレクトショップで販売されていたこのOXYGEN LEGENDだが、2017年11月に日本公式Webサイトがオープンすると同時に全モデルが日本で購入できるようになった。

OXYGENはすべてのモデルが888台限定。その理由は「8」という数字が世界的にラッキーナンバーであるからなのだとか。ゆえにケースバックにはすべてシリアルナンバーが刻印されており、これこそOXYGENが定める精度チェックにクリアした証である。

「CITY LEGEND 40 AUTOMATIC」シリーズは、新しく追加されたメンズモデル。『City 40 Auto Joseph』(税込4万8600円)は、都会的で無駄のないOXYGENらしいデザインはそのままに、自動巻きムーブメントを採用している。しかもシースルーバック仕様なので、ローターやテンプの動きも存分に楽しめる。

「CITY LEGEND 36」シリーズは、メンズモデルよりケース径を4mm小さくした36mm径のユニセックスモデル。現在のトレンドであるボーイズサイズだ。『City 36 Ando』(税込2万1600円)は、カーブしたドーム型のガラスや、昔の時計によく見られるボンベダイアルがヴィンテージの雰囲気を高めている。こちらは普段使いにも便利なクォーツムーブメントを採用している。

ヴィンテージルックで、しかもリーズナブルなOXYGEN LEGEND。まずはオープンしたばかりのWebサイトを覗きつつ、お気に入りのモデルを探してみては?

関連サイト

Oxygen Legend Japanオフィシャルサイト