テスラのサイバートラックを手に入れろ!Hot Wheelsが2サイズでラジコンを出すぞ!

近年の新車開発発表会で、テスラのCybertruck(サイバートラック)ほど大いなるどよめきに包まれたイベントもないでしょう。

80年代のゲームを思わせる直線だらけのボディメイク、そしてイーロン・マスクCEOが「このウィンドウガラスは防弾仕様で割れない」と言っていたにもかかわらず、サイドウィンドウに金属製のボールをぶつけると盛大にヒビが入ったのですから。

そのような事態があったにもかかわらず、Cybertruckは発表後2日で14万台を超える受注があったのもおミゴト! 2021年より生産が開始となるため、今から注文したらいつ納車となるのでしょうか。

出典:Mattel

いちはやくCybertruckをゲットしたい!と願う方は、Hot Wheelsのラインナップに注目です。2020年末のホリデーシーズンに、1/10サイズと1/64サイズのラジコンカーをリリースするんですって! しかも1/10サイズは、割れたサイドウィンドウを表現するステッカーが付属。オチャメすぎやしませんか。

出典:Mattel

1/10サイズはヘッドライトとテールライトが点灯し、四輪駆動モードも搭載。荷台のトノカバーなど、Cybertruckのキャッチーなポイントを網羅した仕様でお値段400ドル(約4万4500円)。

出典:Mattel

1/64サイズはHot Wheelsのレース用トラックに合わせたミニサイズ。20ドル(約2200円)とリーズナブルですよ。

Hot Wheels