Sauna Pin up girl by Miyako Sono

17歳で初体験!? 
早熟サウナー・園都ちゃんのととのえ方

「サウナにハマったのは今から10年前。17歳の時です。母親が生粋のサウナーでして(笑)。家のお風呂に入っているのを見たことがないぐらい、頻繁にサウナ通いをしていたので、私も自然と付いていくようになったのがきっかけですね」

週4日はサウナ通いをするというグラビアアイドルの園都ちゃん。“日本一湿度の高い女”の異名を持つ彼女は、サウナーになるべくしてなったサラブレッドというわけだ。しかも、初めてととのったのが17歳というから早熟だ。

「母親から『サウナ室の後は水風呂に入らないと意味がないのよ!』と教えられました。入ってみたら冷いけど、すごく気持ちがいい。しかも水風呂のあとに休憩していたらトランス状態になってしまったんです。高校生で“ととのう”気持ちよさを知ってしまったんですよ」

今ではととのうためにサウナに通うと言うが、その日の状況によって、ととのえ方が違うという。

「仕事の前や朝一番、とにかく一日の始まりでシャキッとしたいときは、サウナ室、水風呂、休憩を1セットだけ。そのほうが頭もスッキリして集中力が高まります。逆に、一日の終りや休みの前の日はしっかり3セットやりますね。そうするのが一番心地良くて、ふわっとした状態になれるんです」

ととのった状態は人によってそれぞれだが、彼女の場合は五感が研ぎ澄まされて、浮いているような感覚になるとのこと。

「サウナは私にとって一番安らぐ場所。基本はひとりで行って、サウナ室に入って瞑想したり、考えごとをするのが好きなんです。リラックスできるし、心のデトックスもできる場所がサウナなんです」

撮影に訪れた「かるまる池袋」はずっと気になっていた施設だそうで、撮影中も終始ハイテンションだった彼女。

「普段は男性専用なので、今日は入れてすごく幸せ。オーナーのサウナ愛を感じるというか、サウナーに向けてのご奉仕がすごい施設。ぜひ、レディースデイを増やしてほしいです(笑)」

その・みやこ/1992年生まれ、徳島県出身。グラビアアイドル、タレントとして幅広く活躍。サウナ歴16年、週4日でサウナに通う生粋の女子サウナー。趣味はサウナ巡り、ゴルフ。2nd写真集『ひとひら』など好評発売中。


Spot Info.

  • かるまる池袋

    2019年12月にオープンした、関東最大級のサウナ施設。国内では非常に珍しい薪サウナをはじめ、全4種類のサウナ室は圧巻の出来で、水風呂も好みに合わせて4種類用意とサウナーには堪らない設備が揃う。ホテルとカプセル、2つの宿泊設備も完備。男性専用。

    ○住所 東京都豊島区池袋2-7-7-6F
    ○営業時間 11:30~翌10:00
    ○料金 2980円(一般料金)

  • text松井直之
  • photo小倉雄一郎(日本サウナ総研)