時計を手にするきっかけなんて、いろいろあっていいじゃない! カルチャーな腕時計たち Vol.14 紅の豚とセイコー プレザージュ