店内にフォースが充満。大塚家具の「期間限定スター・ウォーズ スペシャルショップ」に行ってきた

映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」公開がせまるなか、インテリア販売の大塚家具は、新宿および大阪南港のショールームでディズニーとスター・ウォーズの期間限定スペシャルショップをオープンしている。大塚家具では2015年の「フォースの覚醒」、2016年の「ローグ・ワン」公開時にもスター・ウォーズ期間限定ショップを展開。今回が第3弾ということになる。ここでは新宿ショールームの様子を紹介していこう。

作中に登場するキャラクターの等身大フィギュアが展示され、まさにスター・ウォーズ一色の売り場内。かといって単にグッズが陳列されているだけでなく、家具とマッチした空間が作りこまれているのは、さすが大塚家具といったところだ。

人気のアイテムは「R2-D2」や「BB-8」のフロアマット、チェアマットなど。前回のスペシャルショップでは300枚も売れたマットもあるほど売れ行きが好調なのだそう。ラグやカーテンなども同作の柄で揃えることができる。

また、税込3240円の45cm角クッションカバーには、大塚家具でしか入手できない限定デザインが6種あるとのこと。

クッションやラグ等のほか、スリッパからアクセサリー、マグカップ、ランチボックスまで家具にとらわれない多彩なアイテムが展示販売されている。スター・ウォーズを題材にしたアート作品の展示も。

高額だが精巧な限定フィギュアの展示販売もあり。キャラクタートイを部屋に飾るのが気恥ずかしいと感じている男性たちも、これなら受け入れられるのでは?

このスペシャルショップは2018年1月28日までの期間限定。ミッキーマウス誕生記念の「Disney Mickey Beyond Imagination」も同時開催されている。壮大な物語の世界観に浸るもよし、映画鑑賞後に余韻を楽しみに足を運ぶもよし。「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」公開前後にぜひ訪れたいスポットだ。

(C)&TM Lucasfilm Ltd.

関連サイト

「STAR WARS / PREMIUM HOME COLLECTION(大塚家具)