晴れた日は晴れた分だけ、雨の日はささやかに。日中に蓄えた電気でやさしい光を灯す『スフェラーランタン』

砂時計型照明の『スフェラーランタン (SPHELAR LANTERN)』が、SP&H (Solar Power & Hands)ブランドより販売されている。価格は3万2400円(税込)。ウォールナットとハードメイプルと2色展開だ。

透明なパーツの中にみえるビーズのような粒々が「スフェラー」という球状太陽電池。

ソーラー発電式の照明器具であるこの『スフェラーランタン』。スフェラーパワーが開発した「スフェラー」という小粒の球状太陽電池が多数内蔵されており、この表面が光を集めて発電してくれるのだそう。球体なので全方位から光を受光することができるのが特徴だ。ランタンを上下ひっくり返すことで灯りのON/OFFが可能となっている。

灯りのON/OFFは、製品本体を上下にひっくり返すアクションで行える。

持ち手部分にはウレタン塗装仕上げの天然木材、照明には電球色のLEDを採用。乳白色のアクリルシェードからはロウソクのようなやわらかい光が広がる。蓄えた電力がなくなるとゆっくり光が消えていく仕組みだそう。

食卓やベッドサイドで使えるアンビエント照明としても。

一回の充電時間は太陽があたる場所であれば約4~6時間。フル充電で約4時間点灯するとのこと。また、ケーブルは別売となるが、USBでの補助充電も可能だ。

関連サイト

SPHELAR LANTERN