軍用ジャケットの「アルファ」ロゴ入り、コンパクトなメッセンジャー型カメラバッグ

PC周辺機器直販サイトのサンワダイレクトは、MA-1などのフライトジャケットで知られるアルファインダストリーとコラボしたメッセンジャー型カメラバッグ『200-DGBG015』を発売した。

コンパクトながら一眼カメラ本体と交換用レンズ1本を収納でき、収納部の間仕切りを調整すれば単体のバッグとしても利用できるのが特徴。ショルダーベルトで斜めがけできて、両手がフリーになるのもカメラバッグとして理想的。

カメラとレンズがおさまるメイン収納部に加え、フラップ表面とフラップ下のそれぞれにファスナーつきポケット、背面にも面ファスナー固定のポケットを備える。メモリーカードや各種ケーブル、スマホ端末などの小物をしまうのに重宝するだろう。

ショルダーベルトと取っ手を除いたサイズは約305×120×200mm。たくさんの書類を持ち運ぶようなビジネスユースにはやや役不足かもしれないが、ちょっとした外出なら取り回しの良い適度なサイズ感のバッグとして日常使いにも活躍してくれそう。

フラップの刺繍パッチやファスナーには「ALPHA」ロゴ入り。カラーバリエーションはカーキ、ネイビー、ブラックの3色。ミリタリースタイルはもちろん、カジュアルな服装に合わせやすそうなルックスで、販売価格が税込2980円と手ごろなのも魅力だ。

また、30個からのロットで背面に名入れをすることもできるとあって、ノベルティなどの贈答品としても使い勝手が良さそうだ。

関連サイト

一眼レフカメラバッグ200-DGBG015(サンワダイレクト)