石井和美の家電やりすぎ比較レビュー バリカン3モデル 【No.3】テスコム/ヘアーカッター TC470

MODEL ❸

テスコム
ヘアーカッター
TC470
実勢価格:4000円

高いコスパ!

45°の鋭角刃を採用し、より鋭い切れ味を実現。従来品(TC420)に比べ、カット性能は 60%アップ。本体のダイヤルを操作することで、1mmごとに刈り高さの調節ができるので、初めてカットする方にぴったり。防水性能IPX7で、洗髪のついでに濡れた髪のままでもカットもできる。お手入れ時は刃を開いたままで固定できる、イージークリーン機能を搭載。本体から刃を取り外すことなく、手軽に掃除ができる。

SPEC

本体寸法 高さ17.8×幅4.5×奥行3.8cm
本体質量 約157g
水洗い
電源方式 充電・交流式
消費電力 4W(交流使用時)
連続使用可能時間 約40分
充電時間 8時間
付属品 刈り高さアタッチメント(3・6mm用、9・12mm用、15・18mm用)/スライドアタッチメント(20〜40mm用、50〜70mm用)/

耳周り&ナチュラルアタッチメント/スキ刈りアタッチメント/

掃除用ブラシ/収納用ケース/専用オイル/ACアダプタ

☑︎切れ味のよさ

短い部分を整えるときはよく切れたが、長い毛を切る際、コームの根本に引っ掛かって切れないことがあった。

☑︎スタイリングのしやすさ

アタッチメントは少なく、調節ダイヤルで長さを調整できるので、コームの取り外しは最小限。簡単にできる。

☑︎操作性

ボタンはスイッチ式で、間違って指が当たってしまっても押されることはなかった。コームの根本毛が詰まりやすい。

☑︎持ちやすさ

持ったときに軽く感じる。真っ直ぐな本体で、コームは凹凸が少なく、頭皮に沿って動かしやすい。

☑︎オリジナル機能

本体のダイヤルが大きくて使いやすい。ノーマルコームとロングコームの目盛り表示は、左右にある小窓から確認できる。

☑︎お手入れ

付属のオイルで毎回刃に注油する必要があるが、少々面倒だと感じた。掃除レバーを立てることで、固定刃と可動刃の間も掃除可能。

評価


付属品が少なく操作はカンタンお手入れも徹底的にできる
アタッチメントは3つと少ないものの、本体のダイヤル操作で刈り高の微調整ができる。「様子を見ながら少しずつカットしたい」というときに使いやすい。コームの交換も簡単にできる。両脇にある目盛りも見やすい。ただ、一度にたくさんカットしようとすると、コームの根本に髪が詰まることがあった。毛量は少量ずつカットするとうまくできる。刃の間に毛が挟まってしまっても、掃除できるお掃除レバー付きで、簡単にお手入れができる。使用前後に油を差さなければならないのは少し面倒だと感じた。


家電プロレビュアー
石井和美
守谷市にレビュー用の家「家電ラボ」をオープン。白物家電を日々レビューし、メディアやブログで公開している。家電blog管理人。