家の中で過ごす時こそ価値がわかる 装着せよ、スマートウォッチ!

スマートウォッチは家の中でこそ便利に使える! その心は本文に譲るとして、スマホ以上に多様性があるのがスマートウォッチの世界だ。
カジュアル、フォーマル、アウトドアと多種多様な最新モデルを一挙紹介していこう。


腕時計は外に出かけるときに着けるもの。そんな常識は終わりを迎えている。その原因を作ったのは、もちろんスマートウォッチだ。これまで所有したことがない人でも、スマホと連携し、各種通知や万歩計や心拍計といったヘルスケア機能を搭載する腕時計であることはご存じだろう。このスマウォ(略してみました)、外だけでなく家の中も便利さを実感できるのだ。

まず便利なのは通知機能。スマウォの通知機能は製品にもよるが、メッセージの本文が全部読めないなど、スマホよりは制限がある。だが、家の中では十分。それを実感したのは、自宅でのテレワーク中。通知が手元に来るので、仕事のメールを待つまでの間に気兼ねなく家事もこなせる。返信を待つためだけに、家の中でスマホを持ち歩くことがなくなるのは気分がいい。これは精神衛生上のメリット。

そして身体的なメリットが、各種のヘルスケア機能。歩数計は、シンプルだが日常の運動不足を可視化してくれるし、デスクワークなどが続くと、「座りすぎですよ」と通知してくれる。若干おせっかいだが、外出自粛期間では役に立った機能だ。また、心拍数の計測機能は、ランニングやウォーキングを無理なく効果的に行える。寝ているときも着けておけば、睡眠の時間や深さも記録してくれる。防水の製品ならシャワー時も着けっぱなしにしておけるし、まさに身体の一部のような感覚だ。

各種ワークアウト機能が充実

  • 01
  • GLAGOM
    GLAGOM ONE
    実勢価格:2万7000円
    日光が当たっても視認性が確保される電子ペーパーを採用。さらにアナログ針式で視認性とバッテリーの持ちを両立。1回の充電で約30日スマートウォッチとして機能し、バッテリーが切れても時計として約2年間動き続ける。

通知機能はシンプルでも重宝する
『GLAGOM ONE』では通知があると、本体が振動してアイコンを表示。詳細の確認や返信はスマホ本体を使うのでこれで十分な人も多いのではないか。通知するアプリは厳選することをオススメする。

ヘルスケア機能も充実
歩数や心拍数、睡眠の計測機能を内蔵。スポーツモードでは歩数目標の達成度をサークルバーで表示。記録はアプリに蓄積され、継続的な健康管理が可能だ。

フェイスは白と黒、バンドも交換できる
『GLAGOM ONE』の盤面は電子ペーパーなので白と黒に切り替えられる。これだけでもかなりイメージが変わるが、さらに市販の交換バンドにも対応している。

 

各種ワークアウト機能が充実

  • 02
  • HUAWEI
    HUAWEI WATCH GT 2e
    実勢価格:2万1780円
    ディスプレイの視認性は高く、各種通知も見やすい。とくに充実しているのはワークアウト機能で、屋内・屋外100種類のモードが用意されている。バッテリーは約2週間と比較的長め。スペックと価格のバランスも○。

 

タフ性能はそのままにスマート機能を搭載

  • 03
  • カシオ
    PROTREK Smart WSD-F30
    実勢価格:6万7100円
    カラー有機ELとモノクロ液晶の2層ディスプレイを採用。5気圧までの防水性能とMILスペック準拠のタフボディが特徴で、GPSの機能も搭載する。電池寿命は通常使用で約1.5日、時計とセンサーのみで約1ヶ月。

 

アナログ針ならではの利点はそのまま

  • 04
  • シチズン
    Eco-Drive Riiiver
    実勢価格:4万9500円
    アナログ針式の視認性はそのままに、スマート機能を搭載。気温や降水確率の針表示、定型メールの送信、LED照明の操作などが行える。光発電技術「エコ・ドライブ」を搭載し、バッテリーのケーブル充電も不要。

 

サイズ、カラー別に6種類をラインナップ

  • 05
  • Galaxy
    Galaxy Watch Active2
    実勢価格:3万4300円~
    スピーカーを内蔵し音楽再生にも対応したスマートウォッチ。IP68・5ATMの防塵防水設計とMILスペック準拠している。40mmと44mmの2サイズ、それぞれブラック、ゴールド、シルバーのカラーが用意されている。

 

Amazon Alexa搭載で音声操作にも対応

  • 06
  • Fitbit
    Fitbit Versa 2
    実勢価格:2万2500円
    Amazon Alexaを搭載し、声で指示することで天気やニュースの確認やリマインドの設定などが可能(返答はディスプレイ上に表示)。水深50mまでの耐水性能、心拍計測機能なども備える。バッテリー駆動時間は6日以上。

 

GPSとセンサーでエクササイズを正確に追跡

  • 07
  • スント
    SUUNTO 7 All Black
    実勢価格:6万4900円
    70以上のスポーツモードを搭載し、GPSや光学式心拍センサーと合わせてエクササイズを正確に追跡する。バッテリー駆動時間はスマートウォッチ機能使用で最大48時間、GPS追跡モードで最大12時間。50m耐水。
  •  

    シンプルなデザインながら多くの機能を搭載

    • 08
    • フォッシル
      THE CARLYLE HR
      実勢価格:4万6200円
      視認性の高い有機ELディスプレイを採用。スピーカー内蔵で音声通話や音楽再生、音声操作にも対応している。高速なプロセッサーと8GBのストレージにより動作も快適だ。レディース用として『JULIANNA HR』も用意される。

     

    スマウォらしからぬデザイン性も魅力

    • 09
    • スカーゲン
      Falster 3
      実勢価格:4万6200円
      落ち着いたデザインでありながら、GPSや防水性能、Googleアシスタントによる音声操作など機能が充実。スピーカーも搭載し、音楽再生やBluetoothを経由した通話も可能だ(Android、iOS対応)。内蔵ストレージも8GBと余裕がある。

     

    アウトドアから電車移動までぬかりない

    • 10
    • ガーミン
      fēnix 6X Pro Dual Power Ti Black DLC
      実勢価格:14万3000円
      Suicaを使いたいならガーミンのスマウォをチェック。こちらは、GPSや電子コンパス、気圧高度センサーやソーラー充電機能などを搭載したハイエンドモデル。バッテリー駆動時間はスマートウォッチモードで最大24日間。

     

    税込4000円以下のコスパ最強スマウォ

    • 11
    • シャオミ
      Mi Smart Band 4
      実勢価格:3839円
      有機ELディスプレイ搭載で各種通知機能や心拍数計測をはじめとするヘルスケア機能を搭載。軽くて防水、バッテリーが約20日間持続するので、24時間着けていられる。値段も3000円台とコスパ最強で、スマウォ入門に最適。
    • text小口覺
    • photo下城英悟(GREEN HOUSE)