現実を未来にアップデート そろそろ導入せよ、IoT家電!

多くの家電製品がWi-Fi機能を搭載し、手軽にスマホで操作できるようになった。
まずは、本当に便利な新IoT3大家電「エアコン」、「ロボット掃除機」、「照明」からIoT家電ライフをスタートしよう。


家電をWi–Fiに接続して
スマートスピーカーで制御する

最近ではスマートフォンやスマートスピーカーから操作できる家電が増えている。そんな中でも特に日々の生活を便利にしてくれる、おすすめのIoT家電が3つある。それが「エアコン」、「ロボット掃除機」、「照明」だ。Wi-Fi対応のエアコンは遠隔操作で電源のオンオフが可能。帰宅前に冷房をスタートすれば部屋に着いたときには涼しいというわけだ。ロボット掃除機はアプリ上で掃除の結果を確認したり、掃除するエリアを指定するといった使い方が可能。不在時に掃除が進められる。そして照明はリモコンや壁スイッチを押さなくても、寝転んだままでオンオフができるのが便利。まずはこの3つの家電からIoTを初めよう。

 

  • スマホにアプリを入れるGoogle Playから利用したい家電のコントロールができるアプリをダウンロードしてセッティングを始める。製品によってはマニュアルにQRコードなどを用意。
  • Wi-Fiで接続家電製品を自宅のWi-Fiに接続する。パナソニック「ルーロ」はスマホとBluetooth接続してWi-Fi設定を転送するタイプ。ルーターのWPSボタンを使うタイプなど、Wi-Fi接続の方法は様々ある。
  • スマホアプリから操作可能にエアコン
    ダイキン「risora」のスマホアプリ。左は電源のオンオフや運転モード、温度設定などができる画面。右は一週間単位で設定できるタイマーの設定。
  • ロボット掃除機パナソニック
    「ルーロ」のアプリ画面。左のメイン画面では運転状態を表示。掃除が終わると右のように掃除したエリアのマップを表示。これをベースに掃除エリアや禁止エリア、重点スポットなどが指定できる。

 

Wi-Fi非対応の家電はスマートリモコンで操作

  • 赤外線リモコンで操作できる家電製品の多くは、スマートリモコンを用意することでスマホアプリや音声操作が可能となる。+Style ORIGINAL「スマートマルチリモコン」(価格:4780円)

スマートスピーカーで複数の家電もコントロール

  • スマートスピーカーの定型アクション機能を利用すれば、決まったキーワードで複数の家電の操作が可能。「おやすみ」というだけでまとめて電源をオフにする設定などもできる。

 


ダイキン
risora
AN28XSS-M

実勢価格:19万4550円(10畳・単相100Vモデル)
好みのパネルデザインが選べる、インテリアに馴染む薄型デザインのエアコン。Wi-Fi機能を内蔵しており、スマートフォンとの連携に対応。遠隔操作や、一週間の予約運転、複数の部屋のエアコンをまとめて操作ができる。

 


パナソニック
ルーロ MC-RSF1000

実勢価格:16万5000円
「レーザーSLAM」機能により、室内をくまなく掃除してくれるロボット掃除機。スマホアプリを利用することで、ゴミの多い位置がわかる「ゴミマップ」を作成したり、掃除エリアの指定が可能。スケジュール設定もできる。

 

スマホで使えるIoT家電は
ここからスタート!

スマホや音声で家電が操作できるようになればいろいろと快適になる。ここでそんなIoTデビューに最適な家電を集めた。オススメ3カテゴリーにちょっとプラス。これらを揃えるだけでいつもの家が未来になるのだ。

LIGHTING 照明


ソニー
マルチファンクションライト

実勢価格:2万4800円
Bluetoothスピーカー機能を搭載するLEDシーリングライト。別売オプションでスマホからエアコンやテレビの操作ができるIRリモコン機能も搭載。人感センサー、照度センサー、温湿度センサーを内蔵する。

 


シグニファイジャパン
Hue
フルカラースターターセット

実勢価格:2万2800円
E26口金のLED電球3つとブリッジ1つを含む照明のセット。スマホアプリから1600万色以上のフルカラーの調色、そして調光が可能。また、GPS連動で照明を付けたり、スマートスピーカーからの操作もできる。

 


アイリスオーヤマ
スマートスピーカー対応
LEDシーリングライト
8畳調光・調色

実勢価格:1万4800円
Wi-Fi機能を搭載するLEDシーリングライト。リモコン以外にスマホアプリやスマートスピーカーからオンオフ、調光操作が可能。就寝時にリモコンを探したり、壁のスイッチを操作する必要はなく消灯できる。

 

ROBOT CLEANER ロボット掃除機


+Style
スマートロボット掃除機 G300

実勢価格:2万8800円
ゴミの吸引だけでなく、水拭き掃除もできるロボット掃除機。高精度レーザーセンサーの搭載によりルームマッピングを行って部屋を掃除できる仕組み。アプリから掃除エリアや禁止エリアを指定することもできる。

 


アイロボット
ルンバ e5

実勢価格:4万9800円
部屋の状況を瞬時に判断する、高速応答プロセスiAdaptにより、部屋の中をいろんな角度から何度も掃除するロボット掃除機。スマホアプリを利用することで遠隔操作に対応。スケジュール設定もできる。

 


アンカー
Anker Eufy RoboVac G10 Hybrid

実勢価格:2万6800円
約7.2cmの薄型設計により、家具の下などに入って、しっかり掃除できるモデル。ゴミの吸引だけじゃなく水拭きにも対応。アプリからは掃除の開始・終了、クリーニングモードの変更などが設定できる。

 

AIR CONDITIONER エアコン


パナソニック
ルームエアコン エオリア CS-X400D2

実勢価格:26万5340円(14畳・単相200Vモデル)
内部に高濃度の「ナノイーX」を充満させることにより、油分の分解・低減ができる内部洗浄機能を搭載。エオリアAIが自動で快適・節電。アプリを使えば気象情報や利用者の好みを学習し、さらに賢く最適に運転する。

 


シャープ
プラズマクラスターエアコン『Airest』 AY-L40P

実勢価格:22万3650円(14畳・単相100Vモデル)
業界唯一となる空気清浄機能を搭載するエアコン。またプラズマクラスターNEXTも搭載し、付着した臭いやカビ菌なども抑制。クラウドAIがアプリ操作によるフィードバックを学習し、最適な運転をしてくれる。

 

OTHERS その他


Qrio
Qrio Lock

実勢価格:2万5300円
玄関の鍵の内側に取り付けることで、スマホアプリから鍵の施錠・開錠ができるスマートロック。スマートフォンを持ったままドアに近づくだけで鍵が開くハンズフリー解錠機能も搭載。ゲストキーの発行もできる。

 


+Style
スマートWi-Fiプラグ

実勢価格:2680円
Wi-Fi機能を搭載するコンセント。アプリからの操作により、接続した家電製品の電源をオンオフしたり、家電の電気使用量の記録が可能。本体スイッチだけでオンオフできる家電の遠隔操作ができる。

  • textコヤマタカヒロ
  • photo下城英悟(GREEN HOUSE)