何者なんだオマエは……。謎の生物「ビッグフット」を象った(?)サラダトング

「ボク、わるいビッグフットじゃないよ」と言わんばかりに愛嬌をふりまいているコチラ、『Bigfoot / Salad Serving Tongs』(ビッグフット サラダトング)なるサラダ用トングである。ビッグフットとはロッキー山脈に出現するとされるUMA(未確認生物)の一種で、日本風に言うならば雪男に近い存在だ。

ともあれ、サラダとビッグフットの間にいまいち関係性が見いだせない。だが、そこはあまり気にしてはいけないところなのだろう。ちなみにこのトングはキッチン用品などのデザイン雑貨を数多く手がける「OTOTO」のもの。関連製品には「ネッシー型のおたま」なんてものもある。

色違いでブラウンとホワイトの2色が存在する『Bigfoot / Salad Serving Tongs』。日本でも一部オンラインショップ等に取り扱いがあるようで、価格はだいたい1800円前後のようだ。プラスチック製で耐熱温度は120℃、食洗機にも対応しているという。

男性諸兄のなかには「キャラモノのキッチン用品なんてNG」という声もあるとは思うが、バレンタインデーのお返しなどに、ちょっと異国風なキャラクターアイテムをチョイスするというのは、それはそれで悪くないかもしれない。

関連サイト

Bigfoot / Salad Serving Tongs(OTOTO DESIGN)