本誌編集長・滝田勝紀が選ぶ家電AWARD 2020/パナソニック POWER CORDLESS MC-SBU840K

ペットの抜け毛も髪の毛もほとんどからまない
メンテナンスが楽なブラシ搭載。
しかも見えないゴミまで吸い取ります!

私事ですが、今年新たなオフィスを作りました。センスのいいインテリアと家電を融合したショールーム的空間に仕上げています。本誌撮影でもその空間は度々使用しており、リビングは美しいブルーの絨毯が敷かれているのですが、こちらをきれいにキープし続けるのが地味に大変。油断すると白いホコリや糸くずがビビッドなブルーの絨毯に細かく散っていると、それだけで美しい空間の魅力も半減してしまいます。

ここで活躍するのがパワーコードレスの「からまないブラシ」です。ペットの抜け毛や長い髪の毛などがほとんど絡まず、メンテナンスが楽なのが魅力のブラシですが、個人的には何よりも本体の吸引力の強さと組み合わせることで発揮される掃除力の高さに驚いてます。仕事柄、今年発売された多くの掃除機を同じ環境で試しましたが、絨毯の奥にまで絡まったようなホコリや糸くず、髪の毛などを、1回動かすだけでほぼ取り去ってくれるのはパワーコードレスだけでした。昨今軽い掃除機が増えた中、たしかにそれらと比べると適度な重量感がパワーコードレスにはあります。ただ、絨毯掃除をする時にはその適度な重量も有利に働き、自走力のあるブラシを絨毯に密着させてくれるからでしょうか。赤いクリーンセンサーをどんどん青に変えてくれます。また、オフィスは一戸建て。吹き抜け空間の手すりや階段、ベッド下など細かく掃除すべき場所も、ハンディタイプや豊富なアタッチメントで効率的にきれいにできるところもお気に入りのポイント。

昨今さまざまな掃除機がデザインにもこだわってますが、ホワイトなボディがどんな壁面に立てかけておいても調和するところも気に入っております。

CHECK

「からまないブラシ」は壁際にピッタリと密着するので、小さなホコリなどの取り残しもなし。ブラシ自体に髪の毛などがほとんど絡んでないこともポイント。面倒なメンテナンスも手間要らず。

 

絨毯奥などに潜む目に見えないホコリなどもしっかりと発見し、ゴミを可視化してくれる「クリーンセンサー」。ゴミがあるところは赤く点灯。青くなるとゴミがなくなったことを示す。

 

ペダルを踏めば「子ノズル」に。低い角度で取り付けられているLEDナビライトで、ゴミが浮き上がって見える。家具と壁の隙間奥などにもしっかりと入り込んでゴミを吸い取る。

 

パナソニック
パワーコードレス
MC-SBU840K

価格:8万2460円
同社史上最高の吸引力を誇る「パワーコードレス」に新開発の「からまないブラシ」を搭載。円すい形のダブルブラシ構造が、かき取った毛をほどきながら中央に集めて吸引し、お手入れの手間を軽減する。ハウスダストを見つける「クリーンセンサー」と、狭い場所も掃除できる「親子のノズル」で、すき間掃除もラクラク。

製品ページはこちら

パナソニック POWER CORDLESS MC-SBU840K


  • 自慢の家電ランキング
    ノミネート製品

    10人の家電のプロたちが、実生活で本当に使っている“自慢の家電”をランキング形式で紹介する「自慢の家電ランキング2020」が近日公開。POWER CORDLESS MC-SBU840Kは果たして何位に輝くか……乞うご期待!

profile:滝田勝紀

編集者/ライター。本誌編集長やAllAboutの家電ガイドを務める。メディアプロデュースやメーカーのコンサルタントを担当するConnect Cross代表取締役。「IFA」などの海外展示会の取材経験も豊富で、数多くの媒体で生活家電やテクノロジー系の連載を持つ。