1台2役、納得の使い勝手。その最新モデルは?【エレクトロラックスの掃除機が世界中で愛される理由】

エレクトロラックスの掃除機が世界中で愛される理由

100年以上の歴史を持ち、画期的な家電製品を次々と世に送り出してきたエレクトロラックス。特に掃除機の分野では世界初となる製品も多く、革新性と利便性の両面で世界中から高い評価を得てきた。その開発の姿勢と最新モデルの実力を探る。

納得の使い勝手を追求し続けた「エルゴラピード」の進化

スティッククリーナーの定番モデル「エルゴラピード」は、エレクトロラックスを代表する製品のひとつ。初代の登場から10年以上かけて、着実な進化を遂げてきた。その足跡と最新モデルの特徴に迫る。

1台2役の機能で初代から利便性を追求

「エルゴラピード」の初代モデルが登場したのは、2004年のこと。ハンディクリーナーと使い分けられる2イン1仕様や洗練されたデザイン、軽快な使い勝手が支持され、たちまち大ヒットモデルとなった。以降、10年以上に渡って新モデルをリリースしてきたが、基本的な形状は初代モデルとほぼ同じままだ。一貫して同じスタイルを採用する理由を、エレクトロラックス・ジャパンの芦田さんは「このバランスが理想的で扱いやすいから」と説明する。

「誰もが手軽に扱えることを考えると、モーターなどが本体下部に集中し重心が低いこの形状がベストだと思います。手首の負担が少なく、スムーズに動かせますから」

この完成度の高いスタイルをキープしながら、バッテリー性能を高め、運転時間や吸引力を向上させてきた。同時に自立機能やブラシに絡まったゴミをカットする機能、LEDライトなどを徐々に追加。基本性能を高めつつ、便利な機能を加えることで、ユーザー目線での使い勝手を追求し続けてきたのだ。

最新モデル『エルゴラピード・リチウム プレミアム』は、UVライト搭載の布団掃除用ノズルを同梱した3イン1仕様で、新たに排気をクリーンにする高性能フィルターを採用。「使い勝手に加えて、ユーザーの安心感も高めたい」という思いから、きれいな空気にもこだわったのだ。エレクトロラックスが長く大切にしてきた使う人の気持ちに寄り添う機能は、このモデルにも確かに受け継がれている。

部屋中カバーする3in1仕様で排気もクリーン

エレクトロラックス
エルゴラピード・リチウム プレミアム
実勢価格:6万9900円

コードレススティック掃除機でトップクラスの吸引力

高性能リチウムイオン電池を搭載し、最長で約48分間の連続運転が可能。98%という高いゴミ除去率を誇り、6種類の付属ノズルを使い分けて、床から家具のすき間、布団まで1台でしっかり掃除できる。質量2.5kg。

スティック(右)とハンディ(中)の使い分けに加えて、UVライト内蔵の専用ノズルで布団掃除(左)にも対応する
表面積が広いプリーツフィルターを採用。PM2.5より小さい1ミクロンレベルの微粒子を99.99%除去し、排気を浄化する。
LEDライトを内蔵するヘッド部は、水平に約180°、垂直に約90°可動。家具の下やすき間も掃除しやすい。

長時間運転で隅々まできれいに

エレクトロラックス
エルゴラピード・リチウム スタンダード
実勢価格:5万3700円

最長約48分の連続運転が可能。スティックとハンディに使い分けられ、2種類のノズルが付属する。質量2.5kg

充実機能で排気も使い勝手も満足

エレクトロラックス
エルゴラピード・リチウム ベーシック
実勢価格:3万7500円

2in1仕様や自立構造など、基本機能が充実。最長約35分の連続運転が可能で、2種類のノズルが付属。質量2.4kg

手軽に使いこなせるカラフルモデル

エレクトロラックス
エルゴラピード・リチウム カラーポップ
実勢価格:2万5700円

鮮やかな色合いが特徴的で、グリーン系も用意。連続運転時間は最長約20分。2種類のノズルが付属。質量2.4kg

『デジモノステーション』2018年4月号より抜粋。