3000円台だって納得の音質。普段使いするならこのオーディオ機器!【安くて良いモノ50】

【各ジャンルのプロたちが選んだ!安くて良いモノ50】

安くて、しかも良いモノが欲しいというのは万人の偽らざる欲求だろう。でも、世の中そんなに甘くはない? いいえ、探せばあります、そんな選択肢。ここでは各ジャンルのプロがそんなお得なチョイスを紹介します!

低価格モデルだからと侮るのはもったいない

デジタル全盛時代となってからのオーディオ機器は、最新こそ最良というモデルが増えました。DACなどのチップ1つが刷新しただけで、音質がグッとアップするからです。ゆえに高品質なモノで音を聴きたいなら、ミドルレンジ以上の最新モデルが無難。

しかし、だからといってベーシックラインを侮ってはいけません。『MDR-ZX110NC』などのような、量産効果によるコストダウンを見込んだモノには、普段ラフに使うのならこれで充分では? と納得できるモデルがけっこうあるのです。さらに、『XDP-30R』のような下克上的高性能モデルもあったり……。実勢価格2万円以下とは思えないほどの精細さ、音場の広さに圧倒されること間違いないDAPですよ。

No.1
パワフル&リッチなサウンドが気持ちいい

パイオニア
private XDP-30R
実勢価格:1万9800円

スタイリッシュな直線基調のボディに収まっているデュアルDAC&デュアルアンプ。フルバランス駆動で広い音場をもたらす。クリアトーンを高めるACG駆動にも対応。パワフルさとリッチさを感じるボリューミーな低域がドラム&ベースの躍動感につながってくる。コンパクトでありながら、スタジオクオリティのヘッドホンも鳴らせる駆動力を持つのも魅力。

400GBのmicroSDカードが使える2つのスロットが便利。また2.5mmのバランス端子も装備している。5〜10万円級のDAPに匹敵するスペックを考えると、コストパフォーマンスが高すぎる。

 

No.2
Bluetoothイヤホンの価格破壊

Anker
Anker SoundBuds Slim+
実勢価格:3890円

激しく動き回っても外れにくいウィングパーツ、扱いやすい小型コントローラに、約7時間の連続再生が可能なバッテリー性能。さらにIPX4の防水性能も持ち、デイユースにおいて十二分な性能に仕上がっている。aptXコーデック使用時の音質も納得がいくクオリティだ。

 

No.3

SoundPEATS
SoundPEATS Q16
実勢価格:4999円

ケーブルレスでありながら5000円以下を実現。予備バッテリーを兼ねるケース型充電器は付属しないが、価格を考えたら納得できるもの。大きいイヤーハンガーが装着時の安定度を高めている。フィットしやすいモデルを探している方にもすすめたい。

 

No.4

Amazon
Echo Dot
実勢価格:5980円

常にBGMを鳴らしていたいのなら注目のアイテム。スピーカーサイズが小さいものの、3.5mmのオーディオ出力端子を持つため、ステレオコンポやPCスピーカーなどに接続すれば大丈夫。各種音楽配信サービスを活用した、音声コントロールジュークボックスとして活躍する。

 

No.5
LCCだって快適になるNCヘッドホン

ソニー
MDR-ZX110NC
実勢価格:3660円

鉄道、飛行機などでの移動が多いなら、ノイズキャンセリングヘッドホンも持っておきたい。周囲からの騒音を約95%低減してくれるモデルだ。有線接続モデルとなるが、軽量でコンパクトに折りたためることから旅人からの評価が高い。駆動時間は、海外でも入手しやすい単4形アルカリ乾電池1本で約80時間と長い。

数万円台のモデルと比較するとノイズキャンセリング効果は薄い。しかし圧迫感を感じるノイズはしっかり減らしてくれる。

 

『デジモノステーション』2018年4月号より抜粋。