ドラム式とタテ型、どっちを選ぶべき?洗濯機は乾燥機能と設置性を重視せよ【生活家電買い方の3ルール】

【知らないと損をする!生活家電買い方の3ルール】

春は生活家電を買い換える季節。とはいえ、みなさん、安いだけで飛びついたりしていませんか? 多くの生活家電は最低でも5年、中には10年使い続けるもの。だからこそ、ここでは各生活家電のプロが「購入前に知っておくべき買い方の3ルール」を指南し、買って間違いなしなモデルだけを厳選。欲しい家電を買う前にこちらを読めば、きっと後悔しない買い物ができますよ。

設置性と乾かし方からベストな一台を絞り込む

衣食住のうち「衣」を司り、一家に一台、欠かせない家電が洗濯機だ。種類としては洗濯機能のみモデルと洗濯乾燥機があり、方式としてドラム式とタテ型がある。

まず、最初に決めたいのがドラム式と縦型のどちらにするかだ。乾燥機能を重視する場合にはドラム式が選択肢。最新モデルでは洗濯機能に差はほとんどなくなっているが、乾燥機能には明らかな差があり、毎日乾燥機能まで使うならドラム式を選ぶのがベストなのだ。

逆に乾燥はほとんど利用せず、干すスタイルの場合はタテ型を選んだ方がいい。ドラム式の上位モデルは20万円超と高価なのに対して、縦型なら20万円以下で購入できる。

次に洗濯容量だが、ドラム式を選ぶ場合はできるだけ大容量モデルを選びたい。これは洗濯容量に対して乾燥容量が半分強と少ないため。1度に洗う量が少ないほど、乾燥シワなどが入りにくく、アイロン掛けいらずで着られるようになる。

あとは設置場所と搬入経路を確認。大手量販店なら、事前に搬入可能か調べてくれる。条件に合ったベストな洗濯乾燥機を選び出そう。

 

設置性と容量、重視する機能を見極めよ

RULE 1
乾燥機能重視ならドラム式、外干し派ならタテ型を選択

洗濯機には大きく分けてタテ型とドラム式があります。毎日乾燥まで行いたい場合は、乾燥性能に優れたドラム式。対して洗濯から脱水までは行って、基本的に外干しや部屋干ししたいライフスタイルならタテ型が向いてます。タテ型の方が本体価格は安いということも知っておきましょう。

(写真上)ドラム式の最新機能として注目なのがパナソニックの液体洗剤・柔軟剤の自動投入機能。(写真下)東芝の「ウルトラファインバブル洗浄」。ドラム式の洗浄力も向上している。

■タテ型

・価格が安い
・外干し重視
・乾燥機能は劣る

■ドラム式

・価格は高い
・節水性が高い
・乾燥性能が高い
・部屋干し重視

 

RULE 2
家族の人数や洗濯回数で洗濯機の適正容量を決めよう

洗濯機の最適容量は、1人1日1.5kgをベースに計算しましょう。例えば3人家族で週に3回洗濯する場合は、洗濯容量が9.0kg以上のモデルを選びます。

ただし、乾燥まで行う場合は洗濯容量ではなく、乾燥容量をベースにする必要がありますから注意が必要です。

1人の1日分の洗濯物の目安=約1.5kg(☆1)×家族、同居人の人数×何日起きにまとめて洗濯するか
=必要な容量

☆1 ワイシャツ(約200g)、長袖肌着(約130g)、トランクス(約80g)、綿パンツ(約400g)、 タオル2枚(約70g)、靴下(約50g)、パジャマ上下(約500g)。パナソニック調べ。

RULE 3
洗濯機本体や設置場所だけでなく搬入経路も計測

洗濯機選びは設置場所と搬入経路のサイズ確認が重要です。サイズはもちろん、置き場、搬入経路の幅、給水栓の位置、特に高さを確認する必要があります。いくら欲しい洗濯機でも、置けなければ意味がありません。ドラム式はドアが開く向きにも注意しましょう。

ドラム式のドアはあとから変更ができない。洗面台や洗濯物置き場からアクセスしやすい向きを選ぼう。

PICKUP MODEL

■ドラム式 洗濯11kg・乾燥6kg ヒートポンプ乾燥
液体洗剤や柔軟剤の自動投入機能を搭載するドラム洗。温水泡洗浄W機能により、衣類やコースに応じた温水で洗える。ヒートポンプ乾燥も搭載。

パナソニック
ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX9800
実勢価格:32万6000円

 

■ドラム式 洗濯12kg・乾燥6kg 風アイロン

使用洗剤や汚れにより洗い方を自動調整。少量ならシワなしでそのまま着られる乾燥機能「風アイロン」が魅力だ。

日立
ドラム式洗濯乾燥機 BD-NX120B
実勢価格:29万6400円

 

■ドラム式 洗濯11kg・乾燥7kg 低振動・低騒音設計

皮脂汚れを落とす効果が高い「ウルトラファインバブル洗浄」機能を搭載。 乾燥容量が7㎏と多いのもポイント。

東芝
ドラム式洗濯乾燥機「ZABOON」
実勢価格:26万7840円

 

■タテ型 洗濯11kg・乾燥6kg 穴なし槽採用

節水性が高く、黒カビが発生しにくい穴なし槽を採用したタテ型洗濯乾燥機。予洗い用に「超音波ウォッシャー」が付属。

シャープ
ES-PU11B
実勢価格:18万6940円

 

■タテ型 洗濯10kg・乾燥5kg

強力な水流を起こすツインパルセーターによる循環ツイン洗浄機能を搭載。少ない水量でも汚れをしっかりと落とせる。

アクア
AQW-TW1000F
実勢価格:11万1200円

『デジモノステーション』2018年4月号より抜粋。