花粉症さんに強い味方?強力10層フィルター完備のマスク『bo-bi』なら、約100回洗えて専用ケースも付いてます

本格的な花粉シーズンが到来し、マスクが欠かせないという方は多いのではないだろうか? そんな人におすすめしたいのが、世界一細かいメッシュフィルターによって、PM2.5や花粉、菌、ウイルス飛沫を99%カットするというマスク『bo-bi(ボービ)』である。

本製品は10層ものフィルターから成り立つのが特徴。それぞれフィルターは、PM2.5+ウイルス飛沫カットや、アレル物質カットなどの機能を備えており、空気中の有害物質から守ってくれるというわけだ。一般的な不織布のマスクでは、微粒子が静電気の力で寄せ付けられ、隙間から侵入しやすいと言われるが、本製品では静電気を発生させない特殊加工が施されているのもポイントである。

また一点一点手作りの縫製であるため、フェイスラインにフィットし、マスクと頬の間に隙間ができにくく、微粒子や有害物質の進入をブロックしてくれるのだそう。しかし、マスクが頬にぴったりフィットすることで課題となるのが、息苦しさやムレである。本製品は、自社開発の特殊なクッションフィルター技術を導入したことによりそれらの軽減化を実現したそうだ。

さらに本製品には専用ケースが付属する。マスクを清潔に持ち運べるだけでなく、マスクの出し入れがスムーズにできるよう工夫されており、外出先でも片手ですぐに取り出せる。またケースがマスクの立体感を保つため、無造作にカバンに入れてもマスクの形は崩れないそうだ。

そんなbo-biのお値段はというと、1万4980円(税込)。マスクとしては値が張るが、手洗いなら約100回洗ってもマスクの形が崩れないのだとか。また、専用ケースに入れて洗濯機で丸洗いすることもできるとのこと。

販売元である「くればぁ」では本製品以外に、1日200~400Kcalのカロリー消費を促すという『カロリータイプ』、『bo-bi』の10層フィルターにたばこ/放射性物質対策・虫退避フィルターを加えた『プロタイプ』といったマスクも販売中。価格はいずれも1万7980円(税込)となっている。

なお、これらの3製品はオーダーメイドも可能なのだとか。公式サイトのフォームから顔の各部サイズを入力し、自分の顔によりフィットするマスクがオーダーできる。オーダーメイド時の価格に関しては『レギュラータイプ』が初回1万9980円、2枚目以降1万7980円。『カロリータイプ』/『プロタイプ』が初回1万9980円、2枚目以降1万7980円となっている。

関連サイト

bo-bi