往年のPCが復活!?木のぬくもりがたまらんレトロ風ゲーム機『PET DE LUX』デビュー

1970~80年代のPC創成期には、オリジナリティあるデザインと夢に溢れたパーソナルコンピュータが各社から数多く登場していたものだ。そんな往年のレトロPCを再現したような『PET DE LUX』​が海外のLove Hulténから発表されている。

『PET DE LUX』は、1977年にコモドール社から発売された世界初のパーソナルコンピュータ『PET 2001』の形状を模したゲーム機だ。オリジナルの筐体はホワイトの筺体カラーだが、『PET DE LUX』ではアメリカ産クルミ材を利用。温かみのあるデザインに仕上がっている。

レトロな外観とは対照的に、内部は最新スペックのPCを搭載。コモドール64などの古き良き時代のゲームソフトがエミュレーションでプレイできるのだという。

年代物のPCらしいカセットデッキや、『PET 2001』の特長でもあるという“ガムのように打ちにくい”「チクレットキーボード」も再現。当時を知る歴戦のPCユーザーにはある意味たまらない仕様なのだろう。

ジョイスティックはなんとワイヤレス接続。レトロゲーム機で採用されていた『TAC-2』というジョイスティックを再現したものなのだそうだ。

残念ながらLove Hulténの販売ページにまだ『PET DE LUX』は登場していない。ただ、Love Hulténは過去にこういったオマージュ作品の製品化を実現している。この魅力的なゲーム機が購入できる日を気長に待ちたいものだ。

関連サイト

PET DE LUX(Love Hultén)