「3倍パワフルスチーム」で加齢臭も強力消臭!パナソニックの衣類スチーマー『NI-FS540』が「 LANVIN en Bleu」のショーをサポート

アパレルブランド「 LANVIN en Bleu(ランバン オン ブルー)」を運営する伊藤忠商事は、2018年3月27日にランウェイパフォーマンス「 LANVIN en Bleu “Runway Performance” -Supported by Panasonic Fahion Steamer-」を開催した。今回、そのイベントをサポートしたのはパナソニック。ショーのバックヤードでは、パナソニックの衣類スチーマー『NI-FS540』が使用されていた。衣類スチーマーはファッション現場に欠かせないアイテムなのだそうだ。

カラーバリエーションは、ダークブルーとピンクゴールド調の2色展開。オープン価格。

『NI-FS540』は、2018年4月20日にパナソニックより発売される衣類スチーマー。最大の特長は、従来の「パワフルスチーム」の約3倍ものスチームを瞬間的に噴射するという「3倍パワフルスチーム」を搭載した点である。これにより、従来モデルで取り除くことができていた汗臭・タバコ臭・飲食臭・防虫剤臭に加えて、加齢臭もしっかり脱臭できるという。

また、アイロン面を衣類に密着させて使用することで、ダニ由来アレル物質や花粉アレル物質への対策や除菌効果にも期待できるという。ハンガーにかけたまま手軽に衣類のシワ伸ばしができるうえに、本製品の立ち上がり時間は約24秒と、忙しい朝でも手軽に使えるのは嬉しい点だ。

さらに、アイロン面がフラットであるため、プレス仕上げも可能。シャキッと仕上げたいワイシャツの襟や、パンツの折付けにも使えるため、お手入れできる衣類は幅広い。

実際、ショーの会場内でも、本製品を使ったデモンストレーションとして「The “steam work” moments」が行われていた。さまざまな衣類のお手入れが可能とされる本製品を使用し、シャツやパンツ、そのほかニットやレーヨンなど繊細な生地のブラウスなどが次々とキレイに仕上げられていた。

今回開催された「 LANVIN en Bleu」のランウェイパフォーマンス。

ちなみに「 LANVIN en Bleu(ランバン オン ブルー)」は、フランス発ファッションブランド「LANVIN」の日本向けラインで、2004年の秋冬コレクションよりメンズ・ウィメンズ共に展開している。約8年ぶりの開催となる今回のショーは、スタイリストのSHUN WATANABE氏と、ヘアメイクのカモ・カツヤ氏がタッグを組み、同ブランドの“遊び心”を最大限に表現したのだとか。

関連サイト

NI-FS540(Panasonic)
LANVIN en Bleu