すべて5000円以下!オーディオ機器はアジア圏の新興メーカーが狙い目【Amazon.co.jpで今買うべき銘品50】

【各ジャンルのプロがセレクトする Amazonで今買うべき銘品50】

「数億アイテムを超える」取扱商品数を誇る国内最強の通販サービス「Amazon.co.jp」。その無数のラインナップの中から、今買うべき銘品を本誌ライター陣がピックアップ!Amazonでの正しい&賢い選び方もアドバイスします!!

世界中のゼネラルオーディオをゲットしよう

現在、Amazonには世界中の安価なオーディオ機器が次々と入荷しています。特にアジア圏の新興オーディオメーカーの品が充実。安くて高機能なモデルも多く、今まで数万円のモデルを愛していたスペック重視派も、海を超えてやってきた新世代ゼネラルオーディオに夢中です。

こうした製品は、国内メーカーのものと比べて、音域のバランスや、ケースの仕上げなど、細部の作り込みは甘いものの、コストパフォーマンスが良好。

特にイヤホンの品揃えは、有線モデルもワイヤレスモデルも充実しています。今回は省きましたが、2000円台でハイブリッドドライバーを使ったイヤホンもあるほど。

カラフルで元気いっぱいのサウンドが欲しいという人は要注目ですね。

No.1
スタイリッシュなデザインで耳元を彩ってみないか

Yinyoo
KZ ZSR
Amazon価格:4600円

まるで数万円以上もするカスタムIEMのように、滑らかで美しいシェル構造を持つ。このエクステリアだけでもお買い得に思えるが、『KZ ZSR』は2バランスドアーマチュア+1ダイナミックドライバーという、リッチなハイブリッドドライバーを採用。エージングには時間がかかるが、100時間後には解像感を保ちながら、豊かで深みのあるドラムスを響かせる実力を披露してくれる。

さらにリケーブルに対応しているのもポイント。Amazonなら、KZのイヤホンに対応した数千円のケーブルが購入できるので、デザインやカラー、音質の好みに合わせてつけかえていきたくなる。

 

No.2
PCモニタの前に広がっていくサウンドステージ

ELEGIANT
MIDAS 2.0 SOUNDBAR Speaker
Amazon価格:2990円

横幅400mmの手軽なサイズがうれしいバースピーカー。PCやモニタ内蔵のスピーカーとは段違いのサウンドクオリティはデスクトップPCユーザーにこそおすすめしたい。USBバスパワーのスピーカーとしては音量も十分にあり、有線接続ゆえに遅延もない。ゲーム用にもピッタリだ。

スイッチを兼ね備えた側面ダイヤル。大径で音量のコントロールがしやすい。また、モバイルバッテリーにも対応しており、タブレットで映画鑑賞するときなどにも活用できる。

 

No.3

LEZII
Wireless Bluetooth Earbuds
Amazon価格:4980円

ついに左右独立完全ワイヤレスイヤホンも5000円を切った。連続再生時間は2.5時間だが、充電機能を兼ねたケースがついているので長時間の移動も安心。ただしイヤーピースのバリエーションが少ないため、使う人によっては社外品が必要になるかも。

 

No.4

SoundPEATS
Q30
Amazon価格:3580円

耳の中にしっかりと収まる3サイズのイヤーフックを同梱。イヤーピースも5サイズあり、自分の耳の形や大きさに合わせてセッティングできる。バッテリーライフは8時間と長い。左右のハウジングをつなげてネックレス状態になるマグネットも便利だ。

 

No.5
ラジオの録音に対応。語学学習用としても

Newiy Start
NS-K188A
Amazon価格:4085円

MP3プレイヤーに、スピーカーとFMラジオチューナーを装備(イヤホンをアンテナとして使用)。内蔵マイクを使ったボイスレコーダー機能を搭載するほか、FMラジオの録音にも対応。また語学学習に適した、A-Bリピート機能や、再生スピードを変える機能も備えている。内蔵メモリは8GB+別売microSDメモリーカード(最大128GBまで)。

本特集に掲載されているAmazon販売価格は2018年3月15日時点のものです(編集部調べ)。また、記事の内容についてアマゾンジャパン合同会社は一切の責任を負いません。個別の商品に関する問い合わせもご遠慮ください。

 

『デジモノステーション』2018年5月号より抜粋。