左右非対称、だからかっこいい。街履きしたくなる「エンジニアド ガーメンツ」とコラボした「ホカ オネオネ」のランニングシューズ

ランニングシューズが“運動靴”のような見た目だったのは昔の話。ここ数年の第2次スニーカーブームとも相まって、ファッションとしても楽しめるような洒落たデザインのアイテムが続々と登場している。

2018年3月29日より発売されているのは、ランニングシューズブランド「HOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)」が、日本やアメリカで活躍するファッションブランド「ENGINEERED GARMENTS(エンジニアド ガーメンツ)」とコラボレーションしたランニングシューズ。『HUPANA 2 ENGINEERED GARMENTS』(2万520円)は4カラー、『HUPANA 2 ENGINEERED GARMENTS POLKA DOT』(2万520円)は2カラーの展開だ。

シューズのベースには、ホカ オネオネの人気モデル『HUPANA(フパナ)』を採用。なにより、エンジニアド ガーメンツらしい左右非対称のファッショナブルな仕上がりは見逃せない。スポーツとファッションを見事に融合させた、ランニングだけでなく普段の生活でも使いたくなるようなアイテムである。

デザインは、エンジニアド ガーメンツの2018SSコレクションのテーマである「LOVE&MUSIC」のキーカラーであるジャマイカとキューバの国旗色や、右足にドット柄、左足にキューブ柄を配したものなど、どれも目を惹くものとなっている。

ニュージーランド・マオリ族の言葉で「跳ね返り」を意味する『HUPANA』は、ミッドソールとアウトソールの全面に「RMAT」という反発性の高い素材を採用。クッションニング、トラクションにも優れた素材なので、足にも優しく、快適なランニングに役立ってくれるはず。

またアッパーは、通気性に優れたニット構造になっているから、これからの暑くなる時期のランニングにも重宝しそうだ。足のまめや摩擦を軽減するシームレス構造や、フィット感を高めてくれるOrtholite(オーソライト)社のソックライナーも、ランニングをサポートしてくれるだろう。

ランニングシューズとしての機能はもちろん、ファッションとしてのデザインにも優れた今回のコラボアイテム。運動するときだけでなく、街履きもしたくなるような、マストバイなランニングシューズである。

『HUPANA 2 ENGINEERED GARMENTS』Blueprint/Black
『HUPANA 2 ENGINEERED GARMENTS』Chinese Red/Olympian Blue/White

『HUPANA 2 ENGINEERED GARMENTS』Harbor Mist/Granite Gray
『HUPANA 2 ENGINEERED GARMENTS』Spectra Yellow/Amazon/Black

『HUPANA 2 ENGINEERED GARMENTS POLKA DOT』Black/Black Onyx
『HUPANA 2 ENGINEERED GARMENTS POLKA DOT』Griffin/Harbor Mist

関連サイト

HOKA ONE ONE